思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

このブログに関しまして、
前々から思っていたJALグローバルクラブ会員になるべく、2016年に飛行機にいっぱい乗る年にしようと誓い、1年間頑張り無事JGC会員になることができました。
その記録を残す上でもブログをかいておりますのでご興味ある方は楽しんでいただければと思います。

また、旅行記としても記録を残していこうと思っておりますので、土地、風景、食事やお菓子、JGCステータスで行くことができるようになったラウンジやサービスの情報も取り上げることができれば良いなと思っています。


相互リンク・相互RSSのお問い合わせはプロフィールをご確認ください。

サンフランシスコの危険なエリア @San Francisco
さて、サンフランシスコの旅行記事を書き始める前に、1記事別のことを書きたいと思います。


旅行前準備において僕たちが重要視していることの一つに

どこエリアが不慣れな人間が行くと危険に巻き込まれる可能性が高くなるか?
という点があります。

南の楽園と言われるハワイでも、数年前まではアメリカで一番拳銃とは遠い州と言われていたみたいですが、
ここ一年でホテル内での拳銃強盗やメインストリートからちょっとだけ離れたところでの発砲事件といった事件が発生しています。アメリカ本土でも乱射事件などが発生し、アメリカだけに限らず社会全体として治安が悪くなってきているのではないかと感じるニュースを耳にします。

事件に巻き込まれることは自体は不可抗力ですけど、それでも楽しい旅の思い出が一瞬にして悪いものに、時には2度と足を踏み入れたくない地域となる可能性がなくはないと考えています。もし仮に事件に巻き込まれたらせっかくの旅行が台無しです。

旅慣れている人、もしくはそのエリアに詳しい人など、何かあってもある程度対処ができる人であれば何も気にせず自由に行動しても良いかと思いますが、そうではない一目でツーリストやビジターだとわかるような格好の人間が携帯やガイドマップ片手に危険なエリアをブラブラして入れば、それは何かに巻き込まれてしまうきっかけを作ってしまうのではないかと考えています。


なので、今回も旅行でも、宿泊予定のホテルはどこにあって、僕たちが立ち寄りたい場所は?そこまでの交通手段は?治安が悪い地域はどの辺り?時間帯によって変わったりする?といったことを事前に調べ予備知識として頭に入れておきました。


サンフランシスコ中心周辺において、危険があると言われている地域は大きく分けると3つあるそうです。
テンダーロイン地区
 スクリーンショット 2018-06-09 15.09.21
このエリアのヒルトンホテルのあるTaylor Street(テイラーストリート)より西の地区が治安が悪いと言われています。

ウェスタン・アディション地区
スクリーンショット 2018-06-09 15.12.19
 日本人街のすぐ近くのエリアになります。
 
--------Sponsored Link--------

サウス・オブ・マーケット地区
スクリーンショット 2018-06-09 15.10.55 
ミュニメトロが走っているマーケットストリートはメインのストリートですが、5thから10thのあたりから治安が悪くなって行くようです。


これら地域では強盗、窃盗、傷害、薬物犯罪、銃器所持違反、性犯罪などといった事件が起こっているようです。
日本人が狙われやすい被害として、すりなどといった被害届も出ているようです。

人前で財布を出すような行為はやめましょうといったことを書かれている記事もありますが、
日本でもそれは危険だと思うんですけどね。日本ではコンビニの前とかでよく目にしますよね。

ちなみに、僕は海外に滞在する間は、基本的に財布はホテルかレストランでしか出しません。
マネークリップに150ドル前後の紙幣を挟み、お釣りでもらう硬貨と一緒にデニムのポケットにそのまま突っ込んでいます。なのでたまに硬貨が多くなって、じゃらっと音がします(笑)
 日本にいる時と違って、無駄なメンバーズカードやキャッシュ、クレジットカードを持つこともないですし、大金を持ち歩くこともないですし、なんたって食べ歩くことが多いので。毎回財布出してたらめんどくさくなってしまって、基本的に海外ではマネークリップで生活しています。

 

でも、まぁ、とりあえず危険と言われている地区の把握はできました。
テンダーロイン地区の地図を見て、見覚えがと思われた方。

そうです。今回宿泊するドナテロホテルの1本隣の通りからがテンダーロイン地区の治安が悪いと言われている場所になります。
後、いってみたいお店があるエリアでもあるので、後の記事で少し書いて見たいと思います。



旅ブログですので、「どこに行きましたー」「景色綺麗でしたー」「ご飯美味しかったー」といった楽しい記事だけ書いていても良いのかもしれませんが、
このブログにも定期的に訪れてくれるかたいらっしゃるようで、もし次の旅行の参考にでもされているのであれば楽しい旅行であってほしいと思いますので、ちょっとまじめな記事を書いて見ました。



安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。





このエントリーをはてなブックマークに追加

定番のワイケレアウトレットに行ってみた@ハワイ
アラモアナにサックスフィフスアベニューのアウトレットが出来たり、ワイキキのノードストロームやロスドレスをみているとアウトレットに行く意味はあるのかな❔❔と思いつつ結局行っちゃうワイケレアウトレット😅


今回も行って来ました。
前に行ったときの記事はこちら↓


DSC_0549

前回まだできていなかったトリーバーチが出来ていました❕❕
私はいつも朝一番に行くので並んでなかったですが、午後は混んでました。
靴からバッグから洋服まで結構幅広く取り揃えててお値段も買いやすいお値段だった気がします😊


DSC_0550

ケイト・スペードも相変わらずの人気で多くの人が見に来てました。
私は今回ほしいものはなかったけど、日本とは違うものもあるので好きな人にはいいですよね🙆


DSC_0554

私が行くと必ず買っちゃうトゥルーレリジョン❕❕
デニムのお店ですが、日本で買うと高いのでハワイでいつも買っています。
今回はセール中だったのですごい安く買えて、店員さんとラッキーだね❕❕という話をしちゃうぐらい安かったです(笑)



DSC_0584

これはラルフローレンの一画です…💦💦
ラルフローレンはアジアで人気なのか、とにかくアジア系の旅行客の人がたくさんいました。
みんな自由に試着したり買い物を楽しんでいましたが、店内が広いせいか店員さんがそんなにいないからかとにかくお店がぐちゃぐちゃで😭😭😭
ちょっと残念な感じになってました💦💦



DSC_0559
--------Sponsored Link--------
ワイケレのフードトラックはそんなに変わっていませんでしたが、メキシコ料理が増えてたかな。
これも前見たような見てないような💦💦


DSC_0562

元々Kマートがあったところはまだ何も入っていません。
私が行ったとき中を見に来ていたのかなんなのか人が入っていきましたが、これから借りたいテナントさんなのかな…❔❔


DSC_0564


マラサダのフードトラックのならびのフードトラックの一部です❕❕
プレートランチやシェイブアイス、マラサダももちろんありました。
ワイケレ付近は暑いのでシェイブアイスは美味しいかもしれませんねー❕❕



DSC_0567

この間も暑かったので、私はテイスティーでストロベリーアイスティを注文しました🍹
ストロベリーアイスティはブラックティやウーロンティなど好きなお茶を選んでつくってもらいます。
私はブラックティでつくってもらいました。


ここは甘さを選ぶことができます。
0から、30、50、70、100、120と選ぶことができました。
30で頼んだら、試飲するかと聞かれたのでお願いしました。
そしたら30でもすんごい甘い❕❕
私が甘い飲み物が苦手なのもあるかもしれませんがかなり甘い💦💦
ということで、甘さ0にしてもらいました😅


DSC_0574


この大きさでレギュラーです😅
大きいですよね😅
ストロベリーのお陰なのか甘さ0でもほんのり甘いです🍓


DSC_0582

一緒に食べるのはもちろんあげたてのマラサダ❕❕
マラサダを食べながらストロベリーアイスティをごくごく飲んでも十分すぎるほどの量が入ってました🙆

最近はやりのタピオカミルクティもあるので、お好きな方にはオススメです😊
ただ、試飲させてもらった方が良いかと思います💦




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。



このエントリーをはてなブックマークに追加

The Donatelloホテル @San Francisco
やっとサンフランシスコのホテルのことを書けるところまできました。
引き延ばしすぎって言われそうですが。。。


BARTのパウエルストリート駅からは歩いて5分くらいのところにあるホテルで、他のホテルに比べると大きくはないんだけど予約サイトや口コミを見るといい感じ。

GoogleMapでルートを見ても、近いから道に迷う心配もないしね。

 
BARTの駅にも、ミュニメトロの駅にも、ケーブルカーの駅にも、行ってみたいワイン屋さんにも、近いってことで選んでみました。


さて、ホテルについてチェックインです。チェックインの時に世間話したりしていたんですが、チェックインを担当してくれた女性も、隣にいた若い韓国系だと思われる男性も、日本から来たって行ったらすごく羨ましがられました。近くにあるJapanTownにあるお好み焼きを食べてるけど大阪に行ってみたいって言いてくれたり、沖縄の綺麗な海を実際に見てみたいって行ってくれたり、そー言ってもらえると日本人としてやっぱりなんか嬉しいですね。

チェックインが終わると、後ろの小さいデスクでタイムシェアの説明と説明会への招待を断ると、アルカトラズ島ツアーの参加はどうだとか色々勧めてくれますが、結構スケジュール決めて来たのでツアーに参加する余裕ないんですよね。ぎっちぎちの旅行ってちょっと苦手ですしね。いっぱい説明してくれたお姉さんすいません(笑)

ちょっとホテルについたのが早くて、チェックインが済んでもまだ部屋には入れないって。外で待つ?それとも上で待つ?って聞かれて、上って?って思ったら最上階がクラブラウンジがあるらしくてそこでちょっと待っててくれたら連絡するって言ってたと思う。スーツケースは入口のベルボーイさんに預けて、最上階に移動です。


で、クラブラウンジではウォーターサーバや、コーヒー、ハーブティーのティーパックが数種類置いてありました。
IMG_20180211_070754
 
--------Sponsored Link--------
妻と1杯ずついただきテラスに移動します。

テラスから見える景色はこんな感じ。さすがに街だからごちゃっとしてるんじゃんと思ってたんですが意外といい景色。
IMG_20180211_070746

IMG_20180211_071729

これから1週間お世話になる景色が結構いい感じでテンションも上がります。
しばらく待っているとクラブラウンジの入り口のコンシェルジュに1階に来てって電話があったよと言われたので再び1階に戻ります。

チェックインをしてくれたお姉ちゃんが鍵を渡してくれて、ボーイさんに荷物を預けたので引き換えの番号を渡すと部屋まで運んでくれることになり一緒に部屋に向かいます。

運んでくれたので部屋についてチップを渡したら、なんかもりあがちゃってハイテンションで備品説明してくれました。
渡したのスーツケース2つで2ドルなんだけど、こんなに喜んでくれるなんてみんなチップ渡さないのか???って思うくらいのチップ後のテンションの違い(笑)

おかげでこのおじさんとはホテル滞在の間すごくいい感じでした。
ホテルを出る時とかに会うと今日の天気とか気温とかの話してくれたり、遠くにいると手を振ってくれたり。それだけでもなんか、知り合いができた感じでちょっと楽しいですね。

さて、おじさんが説明してくれた部屋についてはまた次回。



安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。






このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ