思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

このブログに関しまして、
前々から思っていたJALグローバルクラブ会員になるべく、2016年に飛行機にいっぱい乗る年にしようと誓い、1年間頑張り無事JGC会員になることができました。
その記録を残す上でもブログをかいておりますのでご興味ある方は楽しんでいただければと思います。

また、旅行記としても記録を残していこうと思っておりますので、土地、風景、食事やお菓子、JGCステータスで行くことができるようになったラウンジやサービスの情報も取り上げることができれば良いなと思っています。


相互リンク・相互RSSのお問い合わせはプロフィールをご確認ください。

JALグローバルクラブ 〜JGC会員が受けられるサービス その4 ラウンジ〜
JALグローバル会員になると以下のサービスを受ける事ができるようになります。

  • マイレージ関連のサービス
  • 予約・搭乗時のサービス
  • 手荷物などに関するサービス
  • 空港ラウンジの利用
  • ノベルティの案内

ここでは「空港ラウンジの利用」について書きたいと思います。



会員ステイタス別利用基準
基準は国際線、国内線で若干変わるようですが、利用可不可が変わるのはJMBステータスによるもので、グローバル会員に関しては大きく変わらないようです。
JMBステータスに関しても後日改めて記載したいと思います。



利用方法
利用に関しては、JGC会員と同行者1名まで入室できるようです。
それ以上の人数の場合は、ラウンジクーポンという形で利用するようですね。

国内線の桜ラウンジをまだ使ったことがないですが、入り口にICカードリーダーが設置されているというので、行けるようになったらレビューをしてみたいものです。

国際線の桜ラウンジでは入室時にカウンターがあるので、そちらでカードと航空券を提示するようです。
私はビジネスクラス利用時に一度成田の桜ラウンジを利用しました。
成田空港の桜ラウンジはバイキング形式の食事やアルコールを置いてあるバーカウンター、シャワールームや出発までの時間をのんびりできるラウンジとかなりの機能を備えてあり、
また、窓からJALの飛行機を存分にながめることができるという最高の場所でした。
アルコールを飲むと眠りが浅くなってしまうのでアルコールは控えましたが、桜ラウンジのカレーはおいしかったです。かなりおかわりをしてしまいました。



ワンワールドアライアンス加盟航空会社ラウンジの利用

ワンワールドアライアンス加盟航空会社を利用時、全世界に設置されているワンワールドアライアンス加盟航空会社各社のラウンジを利用できるようです。
webで情報を探していた際に、ラウンジをホッピングするツワモノもいるようです(笑)でも、楽しそうです。できるようになったら私もしたいですね。








修行前のJALカードの入会はこちらからどうぞ。ただ、普通カードだと入会資格はクリアしていないのでご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?
 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

カリフォルニアディズニー~食事~
ディズニーでご飯を食べてもよかったんですが、アメリカのご飯はすべて量が多い


すぐ胃が疲れてしんどくなるのが目に見えています(笑)
しかも、朝早くからディズニーに繰り出していて夜にはもうクタクタ😣💦💦💦


ちなみに、アナハイムは温度差がかなりあります。
昼間は暑いぐらい。
日差しもすごいつよい☀
でも、朝晩は結構寒い😫
なので、余計疲れます😥


ということで、夕飯はいつも部屋ご飯でした。
ディズニーから、ホテルまで歩いて帰る途中に何件かお店があります。

レストランはデニーズやIHOPなど、簡単に食べられるところもあります。
でも、みんなヘビー⤵⤵
とにかくアメリカンメニューです(笑)

なので、私たちはプレートランチを持ち帰りました。

image


一日目
これはパンダエクスプレスのプレートランチです🐼
この量で二人十分でした。
これでもかってほど乗せられます(笑)
このお店は何回か食べたことがあったので安定の味でした。


image


二日目
パンダエクスプレスの隣にあったメキシコ料理。
これはナチョス。
すごい量です。
スモールもありました。
これは普通の大きさ。
あまり値段が変わらなかったのでつい普通の大きさを(笑)

image


もう一個がこれ。
ブリトーだったかな?
ご飯がぎっしり。なかに野菜もぎっしり。
美味しかったです😋🍴💕
でも、かなりお腹一杯になります。

image


三日目
とにかく野菜が食べたくて(笑)
サラダです🌱
アメリカは野菜があまりありませんでした。
サラダばっかり😫
とにかくサラダでもなんでも野菜‼ってなってよくサラダを食べてました(笑)


もう一日は何を食べたのかな?(笑)
写真を撮り忘れたようです。

近くには他にもピザ屋や、セブンイレブン、ドラッグストアにサンドイッチやヨーグルト、アイスなどそれなりに売ってます。
あと、ヒルトンの隣のコンベンションセンターにもお店が何個かありました。
なので、食べるものにはそんなに困らなかったです☺






このエントリーをはてなブックマークに追加

JALグローバルクラブ 〜JGC会員が受けられるサービス その3 手荷物〜
JALグローバル会員になると以下のサービスを受ける事ができるようになります。

  • マイレージ関連のサービス
  • 予約・搭乗時のサービス
  • 手荷物などに関するサービス
  • 空港ラウンジの利用
  • ノベルティの案内

ここでは「手荷物などに関するサービス」について書きたいと思います。



受託手荷物無料許容量に関するサービス
以下の内容が公式サイトには記載されていますね。
JALグループ国内線 JAL国際線
通常プラス20kg以内 通常プラス1個(1個あたり32kg以内)

国内線の手荷物は一つあたり20Kgということですので、40Kgまでは大丈夫ということになるとかなり大きなスーツケースまで行けそうです。
国際線での預けいれが一つ増えるのはかなり助かります。お土産とかが多かったり大きくなってくるとスーツケースが一つでは足りなくなりそうになります。そのため私は布製のたためるキャスターの付いてる機内持ち込み用サイズのバックを海外旅行のときに持って行きます。
これをそのまま預け入れることができるのなら、大助かりです。

ワンワールドアライアンス加盟航空会社便でも、それぞれ荷重におけるサービスを受けられるようです。

プライオリティバッゲージサービス

これは、この修行を始めようと思った魅力的なサービスの一つです。
ワンワールド加盟の航空会社利用時には受けれるようですが、空港到着時の荷物の引き渡しが優先してでてくるというのは本当にありがたいです。
先日いったロサンゼルスの空港LAXでも預けいれ荷物がなかなか出てこなかったですし、利用者の多いハワイ便でエコノミー利用になるとかなりでてくるのが遅くなります。荷物が重くなればなおさら遅くなる可能性がありますし。。。
これが早く出て来るようになれば、旅行先でのピックの予約とか、その後のスケジュールとか読みやすいですよね。

携帯電話レンタルサービス
携帯電話もレンタルできるようです。
私は海外に行くとプリペイドSIMを購入してSIMフリー携帯に入れて使っていましたので、あまり利用しないかも。。。
今後SIMブログ記事書くのも良いかもw
機会があったら、各現地での携帯事情とか書いていければいいですね。





修行前のJALカードの入会はこちらからどうぞ。ただ、普通カードだと入会資格はクリアしていないのでご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?
 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ