思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

このブログに関しまして、
前々から思っていたJALグローバルクラブ会員になるべく、2016年に飛行機にいっぱい乗る年にしようと誓い、1年間頑張り無事JGC会員になることができました。
その記録を残す上でもブログをかいておりますのでご興味ある方は楽しんでいただければと思います。

また、旅行記としても記録を残していこうと思っておりますので、土地、風景、食事やお菓子、JGCステータスで行くことができるようになったラウンジやサービスの情報も取り上げることができれば良いなと思っています。


相互リンク・相互RSSのお問い合わせはプロフィールをご確認ください。

JALグローバルクラブ 〜JGC会員が受けられるサービス その3 手荷物〜
JALグローバル会員になると以下のサービスを受ける事ができるようになります。

  • マイレージ関連のサービス
  • 予約・搭乗時のサービス
  • 手荷物などに関するサービス
  • 空港ラウンジの利用
  • ノベルティの案内

ここでは「手荷物などに関するサービス」について書きたいと思います。



受託手荷物無料許容量に関するサービス
以下の内容が公式サイトには記載されていますね。
JALグループ国内線 JAL国際線
通常プラス20kg以内 通常プラス1個(1個あたり32kg以内)

国内線の手荷物は一つあたり20Kgということですので、40Kgまでは大丈夫ということになるとかなり大きなスーツケースまで行けそうです。
国際線での預けいれが一つ増えるのはかなり助かります。お土産とかが多かったり大きくなってくるとスーツケースが一つでは足りなくなりそうになります。そのため私は布製のたためるキャスターの付いてる機内持ち込み用サイズのバックを海外旅行のときに持って行きます。
これをそのまま預け入れることができるのなら、大助かりです。

ワンワールドアライアンス加盟航空会社便でも、それぞれ荷重におけるサービスを受けられるようです。

プライオリティバッゲージサービス

これは、この修行を始めようと思った魅力的なサービスの一つです。
ワンワールド加盟の航空会社利用時には受けれるようですが、空港到着時の荷物の引き渡しが優先してでてくるというのは本当にありがたいです。
先日いったロサンゼルスの空港LAXでも預けいれ荷物がなかなか出てこなかったですし、利用者の多いハワイ便でエコノミー利用になるとかなりでてくるのが遅くなります。荷物が重くなればなおさら遅くなる可能性がありますし。。。
これが早く出て来るようになれば、旅行先でのピックの予約とか、その後のスケジュールとか読みやすいですよね。

携帯電話レンタルサービス
携帯電話もレンタルできるようです。
私は海外に行くとプリペイドSIMを購入してSIMフリー携帯に入れて使っていましたので、あまり利用しないかも。。。
今後SIMブログ記事書くのも良いかもw
機会があったら、各現地での携帯事情とか書いていければいいですね。





修行前のJALカードの入会はこちらからどうぞ。ただ、普通カードだと入会資格はクリアしていないのでご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?
 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

カリフォルニア~ホテル~
アナハイムでの滞在はヒルトンアナハイムでした。

私たちは個人手配での旅行な上、初めての土地ということもありホテル選びにかなり時間がかかりました。
色々なサイトを巡りましたが、かなり金額が違うこともあったので、よく見た方が良さそうです😥


ヒルトンアナハイムの他、シェラトンパークホテルとかラマダプラザなど、色々な候補がありましたが、なぜヒルトンアナハイムにしたかというと…


4泊したら4泊目無料だったから(笑)

こんな簡単な理由です。
場所からしたら、他のホテルの方が立地はいいです。

ヒルトンアナハイムからディズニーまで歩くとそれなりにあります。
疲れたらホテルに戻って…ってするにはしんどい距離です。

image


クリスマスの時期なので入ったらたくさんのツリー
これは売り物のようで、値段がついてました。

image


ベッド
枕がかなりふかふか

image


テレビはつけなかったので、チャンネルは不明…

image


バスタブ🛀
かなり浅目ですが歩き疲れたからだにはありがたかったです。
バスタブがあるのも高ポイントでした

ホテルにはスタバがありますが、かなりの長蛇の列です。
ミッキーのカウンターもありますが、日本からチケットを買っていくとディズニーランドのカウンターで変えてくださいと言われました。

距離は少しありますが、総合的にはよかったです☺
このエントリーをはてなブックマークに追加

JALグローバルクラブ 〜JGC会員が受けられるサービス その2 予約・搭乗〜
JALグローバル会員になると以下のサービスを受ける事ができるようになります。

  • マイレージ関連のサービス
  • 予約・搭乗時のサービス
  • 手荷物などに関するサービス
  • 空港ラウンジの利用
  • ノベルティの案内

ここでは「予約・搭乗時に受けられるサービス」について書きたいと思います。




会員専用予約デスク
JALグループ便の予約の際は、会員専用予約デスクを利用できるようです。

予約時の優先キャンセル待ち
希望したJALグループ便が満席の場合、キャンセル待ちを優先的にとってもらえるようです。
急な移動が必要なときには威力を発揮しそうです。ただ、プライベートな旅行とかは慌てずゆっくりとしたフライトを楽しみたいですよね。

国内線前方座席指定サービス
Web予約・座席姿勢とかするとき、前方の座席って何故か選択できないようになってますが、おそらくそれが解放されるのではないかと思っています。
早く降りて移動しないといけないビジネスのときとかには良いかもしれませんね。

チェックインサービス
JALグループ便ご利用の場合は専用カウンターでチェックインできるようです。
国際線 はJALファーストクラス・チェックインカウンター
国内線 はJALグローバルクラブ(JGC)カウンター
鹿児島でのあの大雪のとき、通常のカウンターの横に設置されていたJGCのカウンターは誰も並んでいなかった。
すでにJGC会員だったらあの列に並ばずに手続きが終わったのかと思うと、早く会員になりたいと思いますね。

国際線、国内線空港での優先空席待ち
JALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便の利用時に、空港で搭乗当日空席待ちをする場合に優先的に取れるようです。
先日、ホッピングの際に大雪に巻き込まれた時もキャンセル待ちしましたが、そーいった時にクラス分けされてキャンセル順が回ってくるようになるんですね。急な天候トラブルなどの時に威力を発揮しそうですね。詳しくは過去の記事を見てもらえればwアイランドホッピング悪天候につき

JALグローバルクラブエントランス
JALグループ国内線を利用するときに、JGCカウンター横ある保安検査場に通じるエントランスが使えるようです。
JALグローバルクラブのエントランスは羽田空港、伊丹空港、福岡空港、新千歳(札幌)空港に設置にあるようです。
会員になったら、各空港のエントランス行ってみたいですね。

ファストセキュリティレーンの利用
成田で国際線の利用時に、専用のセキュリティチェック「ファストセキュリティレーン」を利用できるようです。
以前、ビジネスクラス利用した際にも、ファストセキュリティレーンを利用したのですが、出国前にあの列に並ばなくて良いのはかなりありがたいです。

空港での優先搭乗
JALグループ便またはワンワールドアライアンス加盟航空会社便を利用時に、一般のお客より先に搭乗できます。
これは搭乗口前でよくみる光景ですのでJGCをしらない方でもご存知かと思います。
よくグランドの人が搭乗に先駆けて、ステータスごとに搭乗案内してますよね。あれで先に航空機へ優先的に乗れるんですね。


まだ「受けられるサービス その2」ですけど、これだけでも魅力ですね。
実際に会員になってから、これらのサービスのレビューをしていければ良いなと思います。





修行前のJALカードの入会はこちらからどうぞ。ただ、普通カードだと入会資格はクリアしていないのでご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?
 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ