おかげさまで、教えてトリンコ先輩のまとめ記事は何かと好評をいただいているようですので第五弾を書いてみたいと思います。
第五弾は、JMBステータスとJGCと平JGCのことについてまとめてみたいと思います。

前の記事が気になる方は下記からおすすみください。

第一弾「JGC(JALグローバルクラブ)とはなにか? @教えてトリンコ先輩
第二弾「ワンワールドステータスとJALグローバルクラブ会員の関連 @教えてトリンコ先輩
第三弾「JALグローバルクラブ(JGC)への修行の道 @教えてトリンコ先輩
第四弾「JALグローバルクラブ(JGC)修行 トリンコ先輩の場合 @教えてトリンコ先輩


45



JMBステータスについて



JALには「FLY ON プログラム」というものがあります。
毎年1月~12月の12カ月間(暦年)に積算されたFLY ON ポイントや搭乗回数に応じて、さまざまなサービスを利用することができます。

サービスステイタスは飛行機に乗ることで積算される「フライトマイル」をもとに、
「FLY ON ポイント」へ自動的に換算がおこなわれます。
このFLY ONポイントは1年間でゼロにリセットされるのですが、1年間の累積ポイントに応じてステータスが割り振られます。
フライオンポイントとJMBステータスの関係はこんな感じです。

FLY ON
ポイント
サービス
ステータス
資格・条件
100,000 JMBダイヤモンド 10万FLY ONポイント(うちJALグループ便5万FLY ON)以上、
または
120回(うちJALグループ便60回以上)かつ3万5千FLY ONポイント以上
50,000 JMBサファイア 5万FLY ONポイント(うちJALグループ便2万5千FLY ON)以上、
または
50回(うちJALグループ便25回以上)かつ1万5千FLY ONポイント以上
30,000 JMBクリスタル 3万FLY ONポイント(うちJALグループ便1万5千FLY ON)以上、
または
30回(うちJALグループ便15回以上)かつ1万FLY ONポイント以上

JMBステータスが上がることによって、ラウンジを利用することができたり、専用カウンターを利用できたりと素晴らしいサービスを受けることができるようになりますが、
このステータスには有効期限があり獲得した翌翌年の3月で切れてしまいます。

そのため、同じサービスを受け続けるためには翌年も飛行機に乗り続けなくてはなりません。(2017年1月現在)
仕事などで頻繁に飛行機に乗ることがある方は問題ありませんが、飛行機に乗る機会が少ない方はせっかく取得できたステータスが失効してしまいます。


JALグローバルクラブ(JGC)について

JMBステータスは期日が来ると失効してしまいますが、サファイア以上のステータスを獲得するとJALカードの上級会員にあたるJALグローバルクラブへの入会案内が届きます。
JGC会員になると、JMBのステータスと同等のサービスを受けることができるようになります。
JMBサファイア、JGCサファイアで受けることができるサービスは以下になります。


予約に関するサービス
  • 専用予約デスク
  • 予約時の優先キャンセル待ち
  • 国内線前方座席指定サービス
  • 国際線前方座席指定サービス
搭乗時のサービス
  • 専用カウンターでのチェックイン
  • 空港での優先空席待ち
  • 受託手荷物無料許容量の優待
  • JALグローバルクラブ エントランス
  • ファストセキュリティレーン
  • カード提示によるラウンジの利用
  • 国際線の優先搭乗
  • 国内線の優先搭乗
  • プライオリティバッゲージサービス
ボーナスマイル
  • マイルUPボーナス[JAL、AA] 105%
  • マイルUPボーナス[BA] 100%
  • マイルUPボーナス[IB] 50%
そのほかのサービス
  • JALとっておきの逸品 限定商品
  • 新羅免税店での優待

JGC会員は年会費(クレジットカード年会費)を払い続けば会員を続けることができるので、JMBのように期限による失効はありません。(2017年1月現在)
そのため、1年間にJMBサファイアのステータスを獲得するためだけに飛行機に搭乗し、JGC会員になることを目指す方がいます。JAL修行、JGC修行僧と言われたりします。私トリンコもその一人です。

--------Sponsored Link--------



平JGCについて

さて、今回の記事のメインになります。平JGCについて書いてみたいと思います。
公式には平JGCとは言わないようなのですが、google先生に聞いてみるとこのフレーズで引っかかってきます。
JGC会員にも以下のように搭乗回数やFLY ONポイントによってステータスが存在します。
FLY ON
ポイント
サービス
ステータス
資格・条件
100,000 JGCダイヤモンド
-
80,000 JGCプレミア 8万FLY ONポイント(うちJALグループ便4万FLY ON)以上、
または
80回(うちJALグループ便40回以上)かつ2万5千FLY ONポイント以上
50,000 JGCサファイア
-
30,000 JGCクリスタル
-
0 JGCワンワールドサファイア
-

JGC会員のステータスによる差は、ボーナスマイルの換算率が違ったり、使えるラウンジが異なったりとします。
この中で、一番下の緑色の欄は、FLY ON ポイントがゼロ、つまり前年に飛行機に乗らなかった人やクリスタルに満たなかった人のステータスがここにあたります。
受けられるサービスのステータスとしてはJMBサファイアとほぼ同等でワンワールドステータスも同等のランクになります。
細かな違いに関してはこちらをごらんください。JMBサファイアと平JGCの違い
つまり、JGC会員になって翌翌年を迎え、それまでにステータス獲得が満たない場合はこのステータスに変わることになります。これが平JGCです。


家族カードについて

最後に家族カードについて書きたいと思います。
JGC会員になると家族カードの契約をすることができます。

普段から家族で飛行機に乗ることしかしないのであれば、JMBステータスだけでも同伴者が一緒であれば受けられるサービスがありますので問題ないのかもしれませんが、その場合ステータスを持っている本人が必ず一緒でなければなりません。それに人数も制限されてしまうので、家族カードを契約する人が多いと思われます。

JGC会員になって、家族カードを契約すると家族カードもJGC会員になるので家族用のステータスカードが送られてきます。
image
家族カード契約者が、FLY ONポイントや搭乗回数が満たされてない場合には、平JGCカードが送られてきます。
もちろん家族カードであっても、ちゃんとしたステータスなので本契約者と同等のサービスを受けることができます。





以上で、平JGCカードの取得にまつわるあたりまとめを終えたいと思います。


安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。




航空券とかといっしょならエクスペディアとかをよく利用しています。


JMBカード、JALカードをお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。

応援よろしくお願いします!!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村