JMBサファイアになってから定期的に送られてくる JALマイレージバンク サイバーフラッシュのメルマガですが、
今回送られてきた内容は、「旅客サービスシステムの刷新に伴う各種お取り扱いについて」でした。


JALグループは、2017年11月16日(木)に旅客サービスシステムの刷新を予定しているそうで、それに伴い、JMBのステータス会員のサービスにも変更があるそうです。
19


今回のメールには下のように書かれていました。

・国内線 キャンセル待ちについて
国内線キャンセル待ちの受付ならびに回答期限は搭乗便の出発24時間前まで


さて、あまりキャンセル待ちしないのでよく知らないのですが、
キャンセル待ち受付期限は今まではどうだったかなと思ったので、JALのページを見てみました。

公式ページでは以下のようにまとめられていました。

2017年10月28日(土)まで 2017年10月29日(日)から
キャンセル待ちが可能な運賃 大人普通運賃、小児普通運賃、往復割引、シャトル往復割引、身体障がい者割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6、介護帰省割引、特別乗継割引、離島割引、特別往復割引、株主割引、特便1・3・7 タイプA、先得タイプA、乗継割引7・28 大人普通運賃、小児普通運賃、往復割引、身体障がい者割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6、介護帰省割引、特別乗継割引、離島割引、特別往復割引
2017年11月15日(水)まで 2017年11月16日(木)から
受付期限 搭乗日2日前まで 搭乗便の24時間前まで
席がご用意できた時のメール送信 代表者にのみ送信 代表者と同行のJMB会員(お知らせメール設定済み)に送信



キャンセル待ち可能な予約運賃の改定は10月29日から変わるのに、キャンセル待ち予約受付の日数変更は11月16日から変わるんですね。

そのほかにも、色々と変わるようなのでちょっと注意が必要かもしれません。
このブログでも少しずつになるでしょうけどお知らせしていこうかと思っています。