ヤフーとか、そのほかのニュースサイトで上がっていたのでご存知の方も多いかもしれませんが、
羽田国際線ターミナルの名称が第3ターミナルに変更になるというニュースをみかけました。

その情報ソース何かなと思い少し調べてみたところ、
国土交通省のサイトの中で航空局の「予算概算要求概要」という資料の一部に記載がありました。


そもそも、この資料は請求予算の概要を説明したもののようですが、その中で、2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据えた機能強化のための予算の説明が書いてある感じでした。


--------Sponsored Link--------


その中で、首都圏空港の機能強化の項目に羽田空港の今後の予定が書かれていて、
第二ターミナルの拡充として、南側に新たに国際線を整備し、国内線東貨物地区にも国内線対応施設を整備する予定のようです。
ということは、今後国際線が第二ターミナルから飛ぶ路線ができるということですね。
それに伴って、現「国際線ターミナル」が「第三ターミナル」に名称変更が行われるようです。

確かに、国際線ターミナルが2つあると、慣れてる人は平気でしょうけど、海外からの観光客や、オリンピックに出場する選手とか紛らわしいってなっちゃいますよね。

ただ、第二からも第三からも国際線が飛ぶようになると、それはそれで紛らわしくなるんですかね。変更があったら少し注意してみたいと思います。


なお、上記の国土交通省の予算資料のURLは下記になります。







安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。