Yahoo!ニュースのみではなく、いろいろなニュースサイトやに上がっているので、ご存知の方は多いかと思いますがJALとハワイアン航空の業務提携の話題がいっぱい上がっていますね。

その中で、ちょっと気になったことをピックアップしていきたいと思います。


ハワイアン航空の初めの提携はANAだった理由そして今後は。。。
2010年にハワイアン航空初の日本路線ホノルルー羽田線が就航。
この時に、ハワイアン航空はJALに話をしていたようです。
ただ、2010年はJALが経営破綻している最中で、コナ線もその影響を受けて運休した経緯があります。
そのため、ANAと提携を結んで、コードシェアをスタートしました。

この提携は今後どうなるのだろうと思ったのですが、
ハワイアンはANAとの提携関係を、JALとのコードシェアが始まる2018年3月にも解消する見通しということでした。


業務提携の基準は?
破綻後のJALは業務提携の基準として「お互いに共通した価値観を持っている」というのが重要なようで、
ハワイアン航空はハワイのおもてなしという観点より定時運行の品質でも評価の高いハワイアン航空と頑張っていくようです。
--------Sponsored Link--------




コードシェアはどうなる?
今回の提携でコードシェアの対象となるのは、
JALが成田-ホノルル線、成田ーコナ線、関西-ホノルル線、セントレア-ホノルル線、
ハワイアン航空は成田-ホノルル線、羽田-ホノルル線と羽田ーコナ線、関西-ホノルル線、札幌(新千歳)-ホノルル線
全て2018年3月25日開始予定だそうです。

また、ハワイアン航空便を使った旅行商品を、JALグループの旅行会社であるJALパックが販売するみたいです。


マイレージはどーなるの?
なお、マイレージは、両社のマイル会員がコードシェア便でマイルを貯めることが可能になるというのは、マイルを貯めているマイラーの方には嬉しい情報じゃないでしょうか。
特典航空券も2018年度以降準備が整い次第使用可能になるようです。マイルでハワイアン航空に乗れてしまうのはちょっと楽しみ。

また、ラウンジについては日本とハワイのラウンジが、お互いにで利用できるようになるようで、使えるようになったら行ってみたいものです。

成田空港のターミナルも変更になるようです。現在は第1ターミナルを利用しているので、JALが利用している第2ターミナルへ移転を計画しているみたいです。




今回のこのニュースは詳細を見れば見るほど、楽しみになるニュースですね。
早く実現するところを見たいですね。





安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。