先日少しだけ紹介したシェイクスピアバースプレイスの続きです🙌


シェイクスピアの生家と言うことでなかはどんな感じかなーとおもっていたところかなり広めな作りでした。
シェイクスピアは裕福な家の息子さんだったということが、何かにかいてあるのを読んだことがありますが、確かにおうちも広かったです。


[画像:17dd0c0d-s.jpg]


これが全体の家の様子を表した絵です。
一つ一つの部屋はそんなに広くありませんでしたが、3階建てで部屋数は多かったです。


[画像:f9ffb5ad-s.jpg]

ここは寝室だったんだと思います。
あまり広い部屋ではありませんでしたが、きっと何人かで寝ていたんだと思います。
ベッドは今のに比べて縦も横も小さく感じました。
当時の人の身長が小さかったと言うことなのかもしれません💦💦


[画像:0ebb12d2-s.jpg]

ここは食卓かな。
昔の家族の人数を考えるとこれもかなり小さめな気がしますが、みんなで食卓を囲んだのかもしれません。
寝る部屋、食事する部屋と別れているのが現代的だなぁと思います。
シェイクスピアが生きていた頃の日本は戦国時代から江戸時代にかけてなのでそれを考えたら日本ではまだまだこんな生活ではなかったのでは❔と思いました。


[画像:cd1241b6-s.jpg]
--------Sponsored Link--------



革製品を作るための作業スペース。
シェイクスピアは自分の父親がしていた革手袋の仕事の修行もしていたそうです。


[画像:2afa6df6-s.jpg]

窓ガラス。
この頃は今のように一枚のガラスはまだ作れなかったそうで、このようにつぎはぎのガラスが普通だったそうです。
これはこれで味があってとてもかわいく感じました😊


[画像:4716ade1-s.jpg]

料理をするところ❔ですかね。
忘れてしまいましたがすすが上の方まですごく色も黒くなっていました。


[画像:2f504149-s.jpg]

このような調度品も飾ってありました。
歴史的な人物の生家を見るということが中々ないのでとても貴重でした。
部屋の広さや、ベッドの大きさなどは小さいなと言う印象でしたが、寝室やリビングといったような現代とあまり変わらない生活スタイルにちょっと驚きました💦💦


[画像:96002914-s.jpg]

あとなんといってもお庭がキレイ❕❕
この日は雨だったので、なにもイベントはしていませんでしたが、天気がいいと時間によってはシェイクスピアの劇をやっていることもあるそうです。
見てみたかったなぁ…😭😭😭


[画像:cd2ed58a-s.jpg]


また、お庭の先にはお土産が売っているところがあり、シェイクスピアのアヒルが売っていました🐤
何とも愛嬌があります(笑)
他にもシェイクスピアの本や色々なお土産が売っていました😊
記念に買っていかれる方もいるようです。
シェイクスピア好きには生家で買ったシェイクスピアの本なんてたまらないだろうなーと思いました😻
私は素敵なお庭でのんびりしたかったです😢




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。