BlogPaint
3つ目の鳥居をくぐると、その山道はもはや峰を歩いてるんじゃないかという感じがして来ます。
だいぶ高いところを歩いているのはわかるのですが、じゃぁ、実際にその場所がどこだかはトレッキングの素人の私にはイマイチ理解できていません。
前の人が歩いたであろう道を一歩ずつ着実に上に登って行くのみです。

ただ、山道というのは登るだけでじゃなく、途中何故か下りもあるんですね。
上り道で疲れの溜まった足には下りがしんどい。。。。

IMG_20171008_150752
4つ目の鳥居にたどり着きました。
鳥居の上の文字が赤いんですね。

すれ違う人たちから、「あと少しですよ」って声かけられるようになりました。
頂上に近づいて来た実感が湧いて来ました。あと少しであればもう少し頑張ろうって感じがして来ますね。
IMG_20171008_151743
ただただ、足場は山頂に近づくにつれて悪くなります。
板とか貼ってあったりするんですが、所々に穴があったり外れてたり油断すると滑ったり。
ここよりももっとひどい足場のところがあったんですが、必死すぎて写真撮りそびれました。。。。

IMG_20171008_151833
今度は石でできた足場が出て来ました。
ここの階段も手すりとかがあるから登りやすいかと思ったら大間違いで、近づくにつれてあの階段の急さがわかりました。
階段が急だから手すりがついたんですね。。。
この辺りに来ると、すれ違う人たちから鎖場も先にあるから頑張って!!ってエールをいただきます。
--------Sponsored Link--------


鎖場は事前に調べた時に見ていたのでなんとなくは分かっていたのですが、
実際にたどり着くと思ったよりも急でちょっと引いてしまう感じがします。
IMG_20171008_151949

が、この鎖を登るとたどり着くと思うと、もうひと頑張りする気になります。
足の置き場に気をつけながら、鎖を手繰り寄せて登るとそこには秩父宮様の記念碑がありました。
IMG_20171008_152436

その奥には、奥宮の社とお犬様というかオオカミの狛犬がありました。
IMG_20171008_152239
 
山頂にやっとたどり着いたのでしっかりとお参りさせていただき、次の方がこられるまで息を落ち着けるためにしばらくゆっくりとさせていただきました。なんせ下りないと行けないですからね。足と腰を少しだけでも休ませます。水分もしっかりととります。
ちなみに、参道入口から山頂までは1時間10分ぐらいかかりました。
IMG_20171008_152421

山頂から見える景色は、ちょっと雲がかかっていますがこんな感じ。こんなに高いところに足で登ったのは初めてかもしれません。


さて、まだ三峯神社の見たいところとかもいっぱいあるので、そろそろ下りましょう。

IMG_20171008_152656

鎖場の上からの景色はこんな感じ。微妙に高い感じがするのは高所恐怖症の方には少ししんどいかもしれませんね。


滑らないように怪我しないように安全第一で下山します。




安定のJALパックはこちらから🎵