参拝のために拝殿へ向かいます。
BlogPaint

拝殿へ上がる階段のところから、参拝客の列があるのでその列の最後尾に並びます。
私の時はちょうど階段の最終段あたりが最後尾でした。

階段の両脇にはオオカミさんが鎮座しています。
image
image

ここを含め、4組のオオカミを見ましたが、それぞれ表情も違いどれも凛々しく力強い印象を受けます。

神社によっては、狛犬って愛らしいお顔だったりするのでこの違いがちょっと興味深いです。時間があったらもっとゆっくり見て見たり調べて見たりしたいところですね。

--------Sponsored Link--------
 

さて拝殿の近くまでやってきました。
image
image

拝殿も色鮮やかで豪華な印象を受けます。

拝殿の前にはこのような札が立っていました。
BlogPaint

自分たちの番がやってきたので、しっかりとお参りをして左側にはけます。


なぜ左側かというと、こちら側に龍がいるのです。


この隠れ龍、普段は普通の石畳らしいのですが、水がかかると龍が浮かび上がるということで、龍のそばには水桶が用意されていました。

ただ、参拝客も多いこともあり、水をかけなくてもすでに浮かび上がった状態を見ることができました。
image
浮かび上がった後はこんな感じです。しっかりと龍に見えます。目が赤いのとか乾いていると赤くないのかな?とかちょっと疑問が湧いてきますが、この人の多さだとそれを確認するのは難しそうです。
随身門の隠れ龍とはまた違う、シュッとした龍ですね。 

この龍、もともとあったものではなく、2012年の辰年に急に出現した「龍神様」ということですごく話題の龍になっています。

そのため、拝殿で参拝が済んだ方はみんな左にはけて龍を拝んで帰るっていうルートになっているようですね。



この龍の写真を待ち受けにすると運気がアップするとかという噂もあるようですが、私の待ち受けは以前参拝してこのブログにも紹介した「瀧原宮」にしているので、今の所まだ待ち受けにはしていませんので、運気アップの効果の検証はできていません。




さて、参拝も終わりましたので、他のスポットも少し回って帰る前に御朱印をいただきに行きたいと思います。




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。