ラウンジで小腹も満たされたので、シャワーを借りに行きたいと思います。

サンフランシスコ便は7時25分搭乗開始予定だったので、少し明るいぐらいの時間にシャワーに向かうことになりました。そのためか、まだシャワーを使っている人が全くおらず待つことなくシャワーを借りることができました。

受付を済ませ、シャワールームに向かいます。

シャワールームはデザインとしては一緒なのですが、成田に比べ空間として少し狭い印象がありました。バックとか置くには少し手狭なのかもしれません。
IMG_20180210_165513
 
タオルも綺麗に畳んで置いてあります。
IMG_20180210_165502

多少手狭でも、搭乗前にリフレッシュできるのは本当にありがたいですね。


シャワーの後はクールダウン

さて、シャワーでさっぱりした後は軽く水分補給のためにまたラウンジに戻ります。
クールダウンも必要なので、上のフロアに移動してゆっくりしたいと思います。

上のフロアにも、下と同じドリンクの種類が置いてあります。

雰囲気としては出発までの時間を窓の外の飛行機を眺めながらゆっくりと過ごすために作られたような空間でした。
IMG_20180210_171637
IMG_20180210_171911

上のフロアの窓側には少し高めのカウンターテーブルがあり、フロアの方はソファーやテーブルが並べられています。
IMG_20180210_171834
IMG_20180210_171731

--------Sponsored Link--------

ソファー席のそばには、電源も用意されていました。最近のスマホやタブレットは電源必須なのでありがたいですね。
IMG_20180210_172323

上のフロアはほとんど人がいなかったのですごく静かでのんびりと過ごすことができました。


気がついたらもう外は真っ暗になってました。
IMG_20180210_174518


冷たいドリンクでクールダウンしながらサンフランシスコへの出発の時間を楽しみに待ちたいと思います。


安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。