2018年7月からハワイ州のお店はレジ袋一枚につき最低15セントが課せられる法律が施行されました。


これはビニール袋だけではなく、紙袋も含まれるそうです。
以前からビニール袋が減っており、有料なところもありましたが、紙袋とかはその対象外だったようでホールフーズなどではチャージされることなく紙袋をもらっていましたが、今後はすべてチャージされるようです❕❕


ホールフーズなどスーパーではついつい買いすぎて袋がいっぱいになっちゃったりしますが、1枚ずつチャージされるのでバカにならなそうです😭



あと、ファーマーズマーケットなどでも袋が有料になってしまうようなので、エコバッグを持参するか、向こうでお土産のひとつとして購入するといいかもしれません。

--------Sponsored Link--------

ちょっとビックリしたのがハイブランドも対象と言うこと。
ということは、ヴィトンやシャネルを買っても袋は有料なのかな…💦💦
なんかそこでエコバッグを出すのも変な感じがしますが😅
みんなお金払って袋にいれてもらうんですかね。



ちなみに、対象外なのが生鮮食料品を入れる袋と挽かれたコーヒーなどを入れる袋、ベーカリーやレストランのテイクアウトの時の袋、薬をいれる袋とかみたいです。
生鮮食料品を入れる袋っていうのは、スーパーにある小さい袋のことですね。


以前はスーパーだけでしたが、これからは洋服を買っても何をしても袋が有料なようなので何個エコバッグをもって歩けばいいやら…😅
たくさん買うときは諦めるしかないのか悩ましいですね。


これからハワイにいかれる方は忘れずにエコバッグを持参されることをオススメします🙌






安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。