とうとうパート3まできたトレジョ編ですが今回で終わることができそうです🙆


大興奮過ぎてここまでですでにすごい量の食べ物がカートのなかに入っていましたが、ここからさらに買ってしまいました💦


まずはこれ。
ライムチリのカシューナッツ。
タイ料理とか好きな人にはきっとたまらないナッツかと思います🌶️
日本でこういうナッツを買うと結構お値段しますが、トレジョではかなりの量が入ってお値段もそこそこ。
そんなにライムチリの風味が強すぎず、美味しくいただきました。お酒のおつまみとかに最高かも🍺


他のナッツも色々売ってました。
みんなナッツにしてはお値段もお手頃だったと思います🥜


DSC_0252



ドライフルーツもたくさん売ってました。
この左に載ってるジューシーマンダリンが美味しいと言う記事を日本で見ていて、行ったら買わねばと思っていました。
これほんと美味しくてすぐなくなってしまいました💦
もっと買っておけばよかったなぁ😅


マンダリンの他にもレモンやクランベリーなどたくさんのドライフルーツがありました。
お値段もお手頃だし、今度は他のも試してみたいです。


DSC_0255



ドライフルーツの他にフリーズドライのフルーツもありました。
日本ではそんなに見ないような❔❔
私が見ないだけかな。
ヨーグルトに入れたりしてもいいのかなぁと思いました。
ただ、フリーズドライって粉々になっちゃう可能性もあるからちょっと持って帰ってきにくいですよね💦



DSC_0256
--------Sponsored Link--------
お小遣いサイト モッピー
累計700万人が利用しているポイントサイト!
★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、JALマイルにも交換できちゃう♪
▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録が完了したら、メールが届くよ!




ナッツの蜂蜜漬けもありました。
これ日本でも流行りましたよね🍯
今も流行ってるのかな…
サンフランシスコっぽさはありませんが、ちょっとしたお土産には使えるかもしれません。



DSC_0261



ラベンダーのハンドソープやキッチンソープなどなど。
乾燥機のやつもあって香りがとてもいいそう。
中々この辺は持って帰りづらいけどドライヤーバッグなら帰りのスーツケースを良い匂いにしてくれるかなと思ったりもします😊


DSC_0260

他にもフェイシャルウォッシュは基礎化粧品などもありました。
お値段はみんなお手頃でしたが、日本の人の肌にあうかはどうなんだろう…❔❔


お酒コーナー🍷
とにかくたくさんのお酒がありました。
そしてみんなお手頃。
ワインもたくさんありました。
お酒が好きな人はいってる間に試してみるのも手かもしれません。
おつまみもついでにトレジョで買えるし🙆


DSC_0248



ばらまき土産に使えそうなコーナー。
プロテインバーやチョコレートなどなど。
たくさんありました。
ちょっとお値段かかっちゃうかもだけど、個包装してあるのは助かりますね😊


DSC_0265


トレジョのエコバッグ。
普段でも使えそうなデザインだからか日本でも使ってる人いますよね👜
白に紺以外に赤に黒もありました。
白と紺のは約6$で、赤に黒は約7$でした。
サンフランシスコは袋をくれないのでエコバッグや紙袋を買わないなら自分で袋を持っていくしかありません。


DSC_0267


私たちも袋は持っていたもののすごい量を買ったので手持ちの袋にいれるのが大変でした💦
レジも長蛇の列でしたが、レジ自体がたくさんあるので割りとスムーズでしたよ😆



ハワイの価格に慣れていると本土ってや安いなって思いますが、オーガニック何かでもお手頃に買える価格なのも多くて。
自分の家の冷蔵庫のほぼトレジョという人がいるのがわかるなーという感じでした🙌


また行きたいなトレジョ。
なにかおすすめの物があれば教えていただけたらうれしいです😊






安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。