クリッパーにチャージをしたので、空港から移動に使ったバートに乗ってサンフランシスコ半島を飛び出してみたいと思います。

サンフランシスコの朝は相変わらずちょっと冷えるので、ホテルのビジネスラウンジでテイクアウト用の紙コップでホットコーヒーとハーブティーをいただいて少し体を温めつつ出発です。


今日の目的地は、サンフランシスコから湾を挟んで対岸にあるオークランドからさらに北に向かったバークリー。
その街にある、シェパニーズ(Chez Panisse)というレストランでランチの予約をしているので、時間までにバークリーを観光してランチを食べるというスケジュール。

シェパニーズ(Chez Panisse)は、すごく有名店なので説明なんていらないって人もいると思いますが、ちょっとだけ。
シェパニーズ(Chez Panisse)は地元でその日に採れたオーガニックな食材を使って、採れた食材によってメニューを決めるという、普通のレストランとは逆の発想なレストラン。
アメリカの「食文化」と言えばファーストフードで大きなハンバーガーがあってというイメージが強い部分もあると思うけど、
こーいった、健康志向なオーガニック志向なレストランが人気があるというのも両極端でちょっと面白いと思う。
でも、アメリカで食べるハンバーガーはやっぱり美味しいとも思う。
シェパニーズは日本のテレビ番組でも取り上げられることもあって、多分知ってる人は多いはず。

--------Sponsored Link--------
お小遣いサイト モッピー
累計700万人が利用しているポイントサイト!
★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、JALマイルにも交換できちゃう♪
▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録が完了したら、メールが届くよ!




ということで、シェパニーズの予約は日本からWEBでとったんだけど、
今回の予約はシェパニーズのHP( http://www.chezpanisse.com/reservations/restaurant/ )から予約ができるらしいって事でそのままそこで予約。
「RESTAURANT Online Reservations」と「CAFÉ Online Reservations」
の2つの予約メニュー。
ランチの予約って言っても、レストラン予約にするとディナーしかないので、今回はカフェの予約。
「Resy」というレストラン予約システムを使ってるらしい。
同じレストラン予約システムを作ってる身として、結構簡単な予約システムは参考になる。

予約を取ると確認メールが届いてこんな感じで書かれてる。
"
Café Chez Panisse
 
Monday, Feb 12 at 1:30pm
Party of 2, Cafe

Dear xxxx yyyy,

Thank you for making your reservation for the Café at Chez Panisse. All changes to reservations should be made 48 hours prior and please note our one week cancellation policy for parties of 6 or more.
+1 (xxxx-xxxx-xxxx)

We look forward to your visit.
Café Chez Panisse
"

予約メールを確認して、この時間までにChez Panisse辿り着かなくてはなりません。
ちゃんとバークリーにたどり着くのか!!


安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。