未だに、バークレーだか、バークリーだかわかってないトリンコです。
カリフォルニア大学の看板のあるところを過ぎてもただの公園の一角ではないかと思う様な作りで、街路樹の生えた通りに通りに車が停まっています。
散歩にはちょうど良い感じで、実際に愛犬の散歩をされている方とすれ違ったり。中には小川が流れていたり。やはり公園。

しばらく森林浴を楽しみながら進んでいくと、校内のマップが。やたらと広い。
僕の母校も山の中にあってそれなりにキャンパスは大きい方だったと思うのですが、関東の大学とは比較にならないですね。

街灯についているのを見るとカリフォルニア大学は設立150周年だった様で、ほとんどの街灯に同じ様な記念の旗が付いていました。

街路樹の通りを抜けると、学部学科の研究棟のエリアに到着しました。
研究棟は各建物の入り口や建物の上部にわかりやすく名前が書いてあり、おそらく各専門のコースの人しか使えないようになっているのでしょう。

研究棟エリアでも芝生や木々といったスペースは多くリスも生息していました。

サークルの募集掲示板でしょうか?色々なポスターが煩雑に貼ってありました。
ちょっと学生時代が懐かしいですね。

こんな大学でもう一度学び直してみたいものです。
--------Sponsored Link--------
お小遣いサイト モッピー
累計700万人が利用しているポイントサイト!
★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、JALマイルにも交換できちゃう♪
▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録が完了したら、メールが届くよ!



校内のカフェに行ってみたのですが、多くの学生たちが、パソコン片手にコーヒー飲んだり、友達とレポートや課題のことを話していたりと満席で、
のんびりお茶できる感じの雰囲気ではなかったので撤退しました。
僕の母校も売店というかコンビニというか、そのあたりは確かにいつも人が多かった気がします。


さて、サンフランシスコ大学バークレー校といえば、マスコットのゴールデンベアーですね。
金のクマが有名で校門のところにいるということを聞いていたので、来る途中からずっと気にしていたのですが、
どうやら校門も複数あって、僕らが入った門とは別の南門のところにいるっぽいという情報をゲットしました。

せっかくですし時間もあるので、一旦南門まで戻ることに。

行ってみたらすんなりとわかりました。いますね。熊。
近くの売店ポイところの名前も『The Golden Bear』そのまんまやん。

さて、大学も堪能できたし、ちょっと足も疲れたので、お茶でもできる場所探そうかな?

安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。