サンフランシスコという風土にもだいぶ慣れてきたところでちょっと船旅をしたいと思います。

目的地はサウサリート。
サウサリートはサンフランシスコのダウンタウンの対岸にある地中海ぽい雰囲気の町で、
芸術家や音楽家が多く住む高級住宅地らしい。
メインストリートにはかわいい店やおしゃれなレストランが並ぶって事で、結構観光客とかが足を運んだりするみたい。

ってわけで、サウサリートに向かう方法として、ゴールデンゲートブリッジを渡るって方法もあるんだけど、
今回はフェリーを使って行ってみることに。

まずはフェリービルディングに向かいます。
ホテルからフェリービルディングにはFラインに乗って向かいます。

日陰だとやはりちょっと肌寒い感じだけど、日差しが指すと暑くなるから本当に調節が難しいね。

どうして今日フェリーに乗ってみようと思ったかって、フェリービルディングはこの日ファーマーズマーケットをやっていたのです。


フェリービルディング前ではなく、一個手前のエンバカデロで降りてファーマーズマーケットの雰囲気を楽しみながらフェリービルディングにいきたいと思います。

エンバカデロの前あたりにあるファーマーズマーケットのテントでは、帽子とか手芸の小物とか色々なものが並んでて、
ファーマーズだからと言って一概に農作物だけしか並べないというものではないようです。
もちろん果物とか並べてるところもあったんだけど、エンバカデロ周辺のテントは食べ物より、その他のものが多い気がしました。

Fラインに沿って少し歩くと、フェリービルディングに到着します。
IMG_20180213_095937
 
大きな時計台が目印。
ちょっとレトロ感があって、いい感じのビルですよね。
このビルはオフィスビルにもなっていて、あのポケモンGoをリリースした会社のオフィスもここに入っているんですよね。
--------Sponsored Link--------
お小遣いサイト モッピー
累計700万人が利用しているポイントサイト!
★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、JALマイルにも交換できちゃう♪
▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録が完了したら、メールが届くよ!



ファーマーズマーケットのテントはフェリービルディングの周辺も広がっていて、
 
パン屋やドライフルーツ、果物、野菜、アクセサリーとかがあって、
あと、プレートランチみたいなものを出しているところもありました。

ただ、今からフェリーに乗って一日外にいるってこともあり、あまりものを増やしたくなかったので今回はコーヒーだけ買ってフェリービルディングの中に入ることに。

ファーマーズマーケットの端の方にSIGHTGGLASS COFFEEが出てたのでこちらでラテを1つオーダー。
IMG_20180213_104134
 IMG_20180213_104126
ファーマーズマーケットなのに、1杯ずつ丁寧にラテを入れてくれる感じ。
 IMG_20180213_104141IMG_20180213_104154

端の方にあったためか、そんなには人が集まってる感じはなかったけど、しっかりとロースト感のあるラテなのにミルクの感じと相まって結構飲みやすい。
IMG_20180213_104327

朝にホテルでブラックを1杯いただいてるのに、なんだかんだで減りが早い。おいしく飲みやすいってのも考えものですね。


さて次は、ビルディングの中のお店で朝食を頂きたいと思います。

安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。