サンフランシスコを離れてフェリーでサウサリートに来てみました。
サウサリートの町並みはこんな感じ、サンフランシスコの家も可愛らしいですがサウサリートもなかなか可愛い。
IMG_20180213_120838

サウサリートは、別荘地でもあるようで、ちょっと高台になっているところの家とかいくらするんだろって感じ。

IMG_20180213_121527

さて、サウサリートのメインストリートとなるような海岸沿いの道に出てまずは左に向かいます。

可愛い作りのお店や家を右手にのんびりと海岸沿いを歩いていきます。
サンフランシスコとはまた違う雰囲気と優しい波の音に癒されながらしばらく歩くと、海岸側に建物が。
IMG_20180213_121533
 
それまでの間に1つレストランをスキップしていますが、可愛らしいこちらの建物も実はレストランなんです。

近づいてみると、カニを掲げた看板と、何風といったらいいかよくわからないですが、店内への入り口。
さて、なぜ「THE TRIDENT」に来たのかっていうと、チョッピーノを食べたかったから!

チョッピーノって聞きなれない名前(俺だけ?)ですが、
Wikiペディアによると、「カリフォルニア州サンフランシスコの海鮮シチューの一種」だそうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%8E

で、いろいろな海鮮が入ったりしているのでそれなりにお値段もするのですが、美味しいというリサーチ結果から是非食べてみたい!となった次第。

お店に着くと、まだお昼には早かったからか海の見える室内のいい席を案内してもらいました。
テラスというか、海側のデッキにもテーブル席が用意されていて「そっちでもいいけど、中でいいの?」って聞かれたのですが、
どっちかというと、室内派なので。
IMG_20180213_122814
IMG_20180213_122911


さて、オーダーです。
まずは、チョッピーノをリクエスト。
チョッピーノをお願いしたと同時にテンションの上がる店員のお姉さん。
いいチョイスだよ、ほんとにオーダーする?って聞いてきて(笑)オーダーしますとも、これが目的だからね!
あとは、クラフトビールの飲み比べセットとタコス。

頼んだボリュームはそんなにないけど、チョッピーノで金額もそれなりに。
お姉さんはちょっとハイなテンションで、いいオーダーだよ、今日は何しに来たの?ってコミニケーション全開!

しばらくしてチョッピーノ到着。
IMG_20180213_124908
 
シーフード全開のシチューです。これで美味しくないわけがない!

レモンを入れるとサッパリとして、また食べやすくなる感じ。手を汚しながら食べる感じになりましたが、レビュー通り美味しいシチューでした。
IMG_20180213_124637
IMG_20180213_124711

こちらが、クラフトビールの飲み比べセット。
この時期はサンフランシスコではビールフェスだからってのもあって、いろんなレストランでビールとのセットを出したりしていましたが、
ここではテイストできるセットでした。


個人的には黒ビールも好きなのですが、今日はライトな感じなのがマッチしたかなぁ。
昼時になって店内も混んできたのですが、
隣の席に来たおじさまが、テイスティングセットを見て、これ何?いっぱいあるけど、いいなあれ、的なことを言ってました。
娘さんが、ボーイフレンドを連れてきて初めての食事的な感じだったみたいですし、結局オーダーしてたのは普通にワインを頼んでました。
IMG_20180213_124922

一緒にオーダーした最後の一品は、海鮮タコス。
今日のランチは、海鮮づくし。


のどかな波の音を聞きながらの
美味しい海鮮シチューといろんな種類のビールを十分に楽しんだ、海鮮ランチも終わってお会計。

JCBのカードを渡して、お姉さんにお会計をお願いしたところ、すげーレジで困ってる。
なんどもスキャンしてるけど響くエラー音
ここJCB使えないんだ。残念。ってことで別のカードを用意して渡しに行くと、お姉さんすげー謝ってくる。

お姉さん悪くないって。どっちかというと、使えないカード出した俺の方が悪いんだから、申し訳ないです。

マスターカードは一発でOK。
笑顔で見送られてレストランを後にします。


安定のJALパックはこちらから🎵







JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。