さて朝食も食べたことですし、オプションツアーに出発です!!
集合場所は、ホテル・リスボア。
マカオ半島側の中心地にある老舗ホテル。

コタイ・ストリップにあるフォーシーズンズホテルからは少し離れてます。
9時15分に集合ということもあり、移動はタクシーで向かうことにしました。

朝食前に、コンシェルジュに時間指定でタクシーを呼んでもらうようにお願いしようとしたところ、
事前に呼ぶことはできないということで余裕を見て行動することにしました。
コンシェルジュが言うには20分から30分でリスボアホテルには着くそうです。
じゃあ、8時半にタクシーに乗れれば問題なさそうということで、
8時25分には表にいるベルボーイに声をかけました。

天候はあいにくの雨。
ベルボーイからタクシーが全部出てるから少し待っててと言われました。
みんな雨が降るとタクシーを使うんですね。

ただ、待てど暮らせどタクシーが来ない。
余裕を見て9時過ぎにはホテルに着くようにタクシーに乗りたかったのに、タクシーが来ない。ちょっと焦るくらい来ない。車が来るたびに気にしてしまう感じになってしまいました。
やっと乗れたのが8時45分過ぎ。ちょっとギリギリすぎない?でも仕方ありません。間に合うように祈るしかありませんね。


混んでないことを祈りながら、雨の中走り始めるタクシー。
これが速いんだ(笑)
ちょっと車体が跳ねるくらい(笑)がっつり左右にも振られました(笑)
こっちの気持ちを知ってかしらずか、ちょー飛ばしてくれるドライバーさん。
コンシェルジュの予定時間を大幅に短縮。15分切るか切らないかぐらいの時間で到着してくれました。ほんとに助かりました。
ホテルの入り口。ゴージャスな回転扉です。
image
 
9時に集合場所に着くと、集合場所ののロビーには、おそらく同じツアー参加者と思われる日本人のご夫婦が一組。
ん?そんなに焦る必要もなかった?まぁ、間に合ってよかったです。
--------Sponsored Link--------

少し時間があったのでホテルのロビーを少しパシャりました。

image

image
綺麗な階段と天井とシャンデリア。
やはりカジノホテルというだけあって本当に豪華です。

image
中華圏というだけあって、モザイクの龍かな?

んで、龍の足元にあった気になった看板。
image
 
『小心地滑』ちょっと面白い(笑)

下の英語を読まなくても、絵を見ると何を伝えたいのか分かりますけど、 
初めて見る漢字の組み合わせは、なんか斬新な感じがします。
もともと漢字はこっちの文化なんですけどね。

オプションツアーの迎えが来るまで、豪華なホテルのロビーだけでしっかりと時間を潰せました。
さて、いつになったら迎えは来るのでしょうか。

ツアーの詳細は次回から始めたいと思います。ではでは。


 
手頃なオプションツアーをいろいろ計画されていたのがこのサイト。ベルトラさん。
こちらのサイトから今回のオプションツアーを申し込みました。
09


こちらのサイトは、各社ツアーを企画している会社が寄り集まってできたようなサイトなので、似たような企画があったりします。
内容が微妙に異なったり、その会社特有の企画だったりと色々あるので、オプションツアー探しには便利ですね。

応援よろしくお願いします!!