しばらくガイドさんについて歩くとたどり着きました聖ドミニコ教会。
有名なセナド広場と聖ポール天主堂跡の人気世界遺産の間にある教会であるらしく、教会前の広場は多くの観光客で賑わっているらしいですが、今日はあいにくの雨のためそこまで多くはありませんでした。
 

黄色が印象的なオシャレな教会

外観はこんな感じです。
IMG_20160920_103143
IMG_20160920_103235

なんか、教会というと私は外観が白いイメージだったのですが、
聖ドミニコ教会は黄色の教会なんですね。
なんか可愛いというか、オシャレというか、ポルトガルってこんな感じなのかな?ちょっと本場に行ってみたくなってしまいます。
--------Sponsored Link--------

この教会は中に入ることができ、お祈りのあとは写真もとって良いとのことだったので少し写真を撮ってきました。
私はクリスチャンではないため、知識がなく何か失礼なことを記載していたりする場合には、ご指摘いただければと思います。

まず正面に位置するマリア様。お祈りする方を見守っている感じがしますね。
IMG_20160920_103548

側面には、いくつも絵がかけてありました。
IMG_20160920_103615
IMG_20160920_103621
IMG_20160920_103630
IMG_20160920_103634

また、天井にもデザインが施されています。
IMG_20160920_103829

このデザインこのままだとよくわかりませんが、ひっくり返してみるとこんな感じ。
IMG_20160920_103840

Ave Maria(アヴェ・マリア)のイニシャルが入っています。
ウィキペディアによると、
アヴェ・マリア(ラテン語: Ave Maria)は、ラテン語で直訳すると「こんにちは、マリア」 または「おめでとう、マリア」を意味する言葉。転じて、この一文にはじまるキリスト教( 特にカトリック教会)の聖母マリアへの祈祷を指すそうです。
wiki https://ja.wikipedia.org/wiki/アヴェ・マリア
IMG_20160920_103850

こちらの像からも優しさが溢れてくる感じがします。この像のところにも先ほどのロゴがあります。
後ろに見えるランプ(?)も歴史が見えます。
IMG_20160920_104037

最後に出口に向かう建物側面に位置する廊下。
やはりこの色が一番印象的な教会です。

残念ながら時間の都合で2階は回れませんでした。
初めて教会というところをゆっくりと見て回りましたが、心地よい静けさがあって良いものですね。

さて次は、ちょっと休憩です。


手頃なオプションツアーをいろいろ計画されていたのがこのサイト。ベルトラさん。
こちらのサイトから今回のオプションツアーを申し込みました。
09
  

こちらのサイトは、各社ツアーを企画している会社が寄り集まってできたようなサイトなので、似たような企画があったりします。
内容が微妙に異なったり、その会社特有の企画だったりと色々あるので、オプションツアー探しには便利ですね。


安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。




航空券とかといっしょならエクスペディアとかをよく利用しています。


JMBカード、JALカードをお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?
私も、この時期に検討し始めてましたしね。。。

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。


応援よろしくお願いします!!


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ
にほんブログ村