思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

カテゴリ:旅行記 > イギリス



Sponsored Link


大英博物館にいこう@ちょっと昔のイギリス旅
次の日は朝から大英博物館に❕❕
ガイドさんから聞いてはじめて知ったんですが、イギリスは博物館や美術館が無料なんですね。
無料ってすごいなーと思わず驚いてしまいました😲



じゃーん❕❕
到着しました。
とにかく大きい…
イギリスの建物は大きいし重厚感がすごいですよね。
日本のとは全然違う💦💦


[画像:4e1a6c1d-s.jpg]



さて中はというと…
外からの重厚感とは全然違うスタイリッシュというか、素敵なグレートコートというホールが広がっています。
ここはお土産やさんやガイドブックの販売などがされていました😊


[画像:ae3f874f-s.jpg]
[画像:5330b613-s.jpg]


まず中に入るといきなりかの有名なロゼッタストーンが❕❕
何が書いてあるかはさっぱりわかりませんが、古代にこんなものがあったのかと思うとただただ感心してしまいます。


[画像:fc2b0a44-s.jpg]

そしてラムセス二世の胸像
これが中々大きくて、ちょっと驚きました😲
さすがにピラミッドを作っていただけあってこの大きさの石を運んだり彫ったりする技術があったんだなーと色々思ってしまいました。

[画像:5f32135f-s.jpg]

ガイドさんいわく、ロゼッタストーンのところは人が多い分スリもたくさんいるらしく(なぜなら無料ではいれるから…)気をつけて❕❕と言っていました。
確かにロゼッタストーンとラムセス二世の胸像は人が多かったので行く方はくれぐれもお気をつけてくださいね。

--------Sponsored Link--------



[画像:f9d4f34a-s.jpg]


さて、次は壁画というか、壁岩というか…のコーナーです。
ここかなり長いんです。
馬に乗って戦っている姿などが描かれているんですが、結構長い間これが続いて少し飽きてしまいました😅


次は彫像のコーナー。
とにかく頭しかないとか、頭がないとかそういうのが多かったです。
昔のということもあってしっかり残っている姿の物はかなり珍しいようでした。
基本は頭がないやつが多かったです。

[画像:f8fcc06b-s.jpg]


他にも昔の調度品や生活用品の展示などもあり、ここ辺りにはミイラの展示もありました❕❕
でも、ミイラはちょっと撮る気にならす…
とにかくミイラがたくさんいるんです😨
もうね、右も左もミイラ…
ミイラなんてなんで持って帰って来ようと思ったのかなー❔❔とか思わず思っちゃいました💦💦


[画像:15f879e8-s.jpg]

[画像:09069cd6-s.jpg]


他にもイースター島のモアイ像🗿や宝石の展示などたくさんあるそうで、とても一日では周り切れないです💦💦
今回はツアーだったので残念ながら自分がみたかったものはみられず…😅
また次回イギリスに行くことがあればいってみたいと思います🙌





安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

本場のフィッシュ&チップスを食べる@ちょっと昔のイギリス旅
シェイクスピアバースプレイスのあとは少し散策の時間が設けられていました。


シェイクスピアバースプレイスの周りは結構お店もあり、ちょっとしたお土産やさんが並んでいる感じで一つ一つは小さいけど可愛らしいものもありました😊


まずはイギリスと言えばピーターラビット🐰
すごいかわいかったー…
小さい頃からピーターラビットを読んでいたので、いつまでたっても好きなんです😅
ぬいぐるみや、小物など色々なグッズを売っていました🐰


[画像:cc8cfaeb-s.jpg]

[画像:cf162bb9-s.jpg]


クリスマスグッズのお店もありました。
行ったのは6月だったのでこのお店は一年中クリスマスグッズを売っているんだと思います🎄
かわいいというよりは落ち着いた色の控えめなかわいさというか、ヨーロッパぽさが出てるなぁという印象をうけました。


[画像:fb0d79ed-s.jpg]


これは完全にイギリスに行ってきたよと一目で分かるお土産ですね(笑)
どうやらこのアヒルがイギリスでは多いようで色々なところで売っていました🦆


[画像:13049af7-s.jpg]
--------Sponsored Link--------


さて、散策が終わり最後にロンドンに戻ってパブで夕飯です🌃🍴


店名がすごいですよね。
プリンスオブウェールズだなんて😅
かなり歴史のあるパブのようです。


このお店2階が団体客ようなのか、ビールサーバーも2階にもあり、1階のお客さんと交わらずに本場のビールを楽しむことができます。
なんちゃってパブ体験みたいな感じですかね🍺
飲みたいのを頼んでみてお金を渡していれてもらうというシステムも同じでした。
皆さんたくさん飲んでましたが、お酒の弱い私はそれを眺めて楽しんでました😅


[画像:28589aa1-s.jpg]


夕飯は本場のフィッシュ&チップスです❕❕
私フィッシュ&チップス大好きなんです🙌
でも、やはり作りおきだからなんだかちょっと冷たくてちょっと油っぽさも出ちゃってて💦💦
きっと出来立ては美味しいんでしょうが残念でした😭


[画像:cadcadd7-s.jpg]


ツアーの参加者の方たちは年齢層も比較的高めだったので、皆さん口を揃えてこの油ものはキツいとおっしゃっていました💦💦
確かに大きめの白身魚フライとフライドポテトだけじゃしんどいですよね😭
皆さん残してらっしゃいました💦💦


ツアーはやはり食事が難しいですね💦💦
今度ロンドンに行くことがあったら美味しいフィッシュ&チップスを食べてみたいと思います🙌




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。






このエントリーをはてなブックマークに追加

シェイクスピアバースプレイスの中は?@ちょっと昔のイギリス旅
先日少しだけ紹介したシェイクスピアバースプレイスの続きです🙌


シェイクスピアの生家と言うことでなかはどんな感じかなーとおもっていたところかなり広めな作りでした。
シェイクスピアは裕福な家の息子さんだったということが、何かにかいてあるのを読んだことがありますが、確かにおうちも広かったです。


[画像:17dd0c0d-s.jpg]


これが全体の家の様子を表した絵です。
一つ一つの部屋はそんなに広くありませんでしたが、3階建てで部屋数は多かったです。


[画像:f9ffb5ad-s.jpg]

ここは寝室だったんだと思います。
あまり広い部屋ではありませんでしたが、きっと何人かで寝ていたんだと思います。
ベッドは今のに比べて縦も横も小さく感じました。
当時の人の身長が小さかったと言うことなのかもしれません💦💦


[画像:0ebb12d2-s.jpg]

ここは食卓かな。
昔の家族の人数を考えるとこれもかなり小さめな気がしますが、みんなで食卓を囲んだのかもしれません。
寝る部屋、食事する部屋と別れているのが現代的だなぁと思います。
シェイクスピアが生きていた頃の日本は戦国時代から江戸時代にかけてなのでそれを考えたら日本ではまだまだこんな生活ではなかったのでは❔と思いました。


[画像:cd1241b6-s.jpg]
--------Sponsored Link--------



革製品を作るための作業スペース。
シェイクスピアは自分の父親がしていた革手袋の仕事の修行もしていたそうです。


[画像:2afa6df6-s.jpg]

窓ガラス。
この頃は今のように一枚のガラスはまだ作れなかったそうで、このようにつぎはぎのガラスが普通だったそうです。
これはこれで味があってとてもかわいく感じました😊


[画像:4716ade1-s.jpg]

料理をするところ❔ですかね。
忘れてしまいましたがすすが上の方まですごく色も黒くなっていました。


[画像:2f504149-s.jpg]

このような調度品も飾ってありました。
歴史的な人物の生家を見るということが中々ないのでとても貴重でした。
部屋の広さや、ベッドの大きさなどは小さいなと言う印象でしたが、寝室やリビングといったような現代とあまり変わらない生活スタイルにちょっと驚きました💦💦


[画像:96002914-s.jpg]

あとなんといってもお庭がキレイ❕❕
この日は雨だったので、なにもイベントはしていませんでしたが、天気がいいと時間によってはシェイクスピアの劇をやっていることもあるそうです。
見てみたかったなぁ…😭😭😭


[画像:cd2ed58a-s.jpg]


また、お庭の先にはお土産が売っているところがあり、シェイクスピアのアヒルが売っていました🐤
何とも愛嬌があります(笑)
他にもシェイクスピアの本や色々なお土産が売っていました😊
記念に買っていかれる方もいるようです。
シェイクスピア好きには生家で買ったシェイクスピアの本なんてたまらないだろうなーと思いました😻
私は素敵なお庭でのんびりしたかったです😢




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。






このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ