思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

タグ:コーヒー



Sponsored Link


ハワイのお土産 Maui Coffee - Maui Island @コーヒーブレイク
さて、久しぶりのコーヒーブレイクです。
更新のたびに目を通してくださる方も久しぶりすぎて忘れてる方が多いかと思いますが、

前回のハワイ旅行のお土産で、コーヒーのアソートパックを購入しました。
パックの中身はそれぞれ違う豆で、ロースト具合も異なるドリップパックが入っているのです。
繊細な舌や鼻は持ち合わせてないですけど、とりあえず飲んだ感じのレビューを行なっていました。

ってなわけで、今までのコーヒーブレイクの記事はこちらからどうぞ。




で、今回のコーヒーはマウイ島のコーヒーをいただきます。
パックの写真はこちら。
IMG_20180513_133952


パックの上のロゴ的なやつが、それぞれの島を示していてちょっと可愛いですよね。
でマウイ島のコーヒーはコナよりも美味しいという方も多いコーヒーみたいなのでちょっと期待です。


パッケージを開けてみると、今回の豆はちょっと赤っぽい?感じ。MediumRoastだからですかね。
IMG_20180513_134129


--------Sponsored Link--------

ゆっくりとドリップしてコーヒーの香りを楽しみます。
入れ終わったコーヒーはこちら。

やっぱりちょっと赤い?
薄いってのもあるかもしれないですが耐熱グラスの底がちょっと透けて見えますね。
IMG_20180513_134801

で、コーヒーの味はというと
ほのかに酸味の効いた喉ごしの良いフルーティーな味を感じました。喉越しというとビールみたいですがなんとなくそんな感じが(笑)

ローストの具合が浅いのもあるかもしれませんが、イタリアンローストとかにあるコーヒー特有の苦味は一切なく、濃く淹れた紅茶に近いような感じのコーヒーでした。

飲み物を飲み物で例えてすみません💧でもなんとなくそんな感じ。優しい香りが楽しめる一杯でした。




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。








このエントリーをはてなブックマークに追加

ハワイのお土産 Puna Coffee - Big Island @コーヒーブレイク
前回のハワイ旅行のお土産で、コーヒーのアソートパックを購入しました。
パックの中身はそれぞれ違う豆で、ロースト具合も異なるドリップパックが入っています。
IMG_20180304_144612

ローストの具合は、Medium Roast、Medium Dark Roast、Dark Roastの3種類。
入ってるパック数は、それぞれ4つ、3つ、2つの計9つが入っていました。

色々なコーヒー飲んで見たいけど、豆一袋買うとなかなか飲み終わるのに時間がかかったりしちゃうので、こんな感じのアソートパックがあると、自分のお気に入りの豆が見つけれていいかもしれない。
--------Sponsored Link--------


では早速、一番量の多いMedium Roastからいただきたいと思います。
そこまで繊細な舌や鼻をしてないので、もし気になる方がいても、なんとなく話半分でこのレビューを読んでもらえればと思います。

今回、飲んでみるのは「Puna Coffee」BigIslandのコーヒーです。
IMG_20180304_144955
 
写真を撮り忘れてしまったんですが、豆の引き具合はちょっと粗挽きな感じで粒が大きく見えました。
淹れてる最中は少し酸味のある蒸気が漂います。

淹れ終わった感じはこんな感じで少し薄いのかな?カップのふちのあたりが薄く少し下のあたりまで透けて見えますね。
IMG_20180304_145824


さて淹れたての味の方は口に含んだ瞬間少し酸味のある感じがするけどスッキリとした後味。

規定より少しお湯は少ないぐらいで淹れたと思うけど、味も少し薄い感じでした。
甘いチョコと一緒にすると、酸味が立つ感じがするけど、全く嫌な感じがしない。
酸味の強いコーヒは苦手だったりしたんですが、ちょっと今までのイメージが変わった一杯でした。




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

お部屋備え付けの珈琲 @いにしえの宿 伊久
前回のお部屋紹介で写真だけは載せていましたが、
このホテルの部屋に備え付けのドリンクのコーヒーは、豆から挽いてドリップするという本格的な用意がされているのです。
image


私はコーヒーを普段から職場でドリップして飲んでおり、朝はコーヒーを入れてからじゃないと仕事のペースが上がらない感じなコーヒー愛好家なので、早速コーヒーセットを使わせていただくことにしました。

和物のトレイの揃ったコーヒーセットですが、この小物を眺めていると珈琲という漢字がマッチしている感じがしてきます。


密閉容器に入った珈琲豆の瓶をあけると少し濃いめに焙煎された香りがします。
image

備え付けのコーヒーメジャーで2杯分の豆を取り、ミルに入れて引きます。
image
--------Sponsored Link--------

豆を挽くところから始めると本格的に珈琲を入れている感じがしますね。
image

フィルターをセットしゆっくりとお湯を注ぎます。
image

酸味はそんなになく深みのあるコクのある美味しい珈琲でした。
挽きたての豆から淹れる珈琲は美味しいですね。
image

普段はなかなか自分で珈琲を豆から挽いていれることなんてしないのですが、こーやって食後の時間をゆっくりと過ごすのは贅沢でいいですね。


安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ