思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

タグ:サンフランシスコ



Sponsored Link


いざBARTに乗ってみよう! @サンフランシスコ空港
さて、迷惑をかけつつも、CLIPERカードに入金もできこのカードでBARTのゲートを通りたいと思います。
IMG_20180211_060517
 

BARTの改札は自動改札になっていて、日本の鉄道の改札に比べるとちょっと簡易になっている感じがします。
BlogPaint

--------Sponsored Link--------

はじめどこにタッチすれば良いかわからなかったんですが、前の人に習い改札に向かって右手の機械の上部の丸いやつにタッチすれば良いことが判明。
無事に改札を通過しました。
IMG_20180211_060727
 
BARTのホームから見える景色が空港のロータリーの側。空港正面を見ることはないだろうと思ってたけどこんな感じで見ることになるとは。

どうやら、改札を通った直後に乗る予定のBARTは発車してしまったようでちょっとだけ待ちました。
さっきまで機内にいたので、縮こまった背中や足を伸ばしてゆっくりと待ちます。
IMG_20180211_060739

5分くらい待つとホームにBARTが入ってきました。周りで待っていた人たちの一緒に乗り込みます。

IMG_20180211_061349
車内は自転車も置けるスペースがありました。市民の足になっている感じがしますね。
 
 
ちなみに、これがクリッパーカード。向きが逆だなぁ。
IMG_20180211_062332




目指すはパウウェルストリート(PowellSt)。
降りるときには日本語だとパウウェルですが、英語を聞くとどうしてもパウウェルってよりポーゥェrって聞こえて??ってなりましたが、景色を見たり予定を立てたりしてたらあっとゆーまに着いてしまいました。
だいたい30分くらいだと思うのですがどうだろう。

BARTの窓から見える景色は、場所によってはのどかな感じがします。
いい写真は撮れなかったんですがアップしておきたいと思います。


さて、パウウェルストリートってどんなとこかなぁ〜




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

BARTに乗る前に @サンフランシスコINFORMATIONカウンター
さて、BARTに乗るのに現金で切符を買って乗っても良いのですが、いろいろなブログや情報を見る限り、BARTの切符の買い方が難しいらしいということもあり非接触ICカードを事前購入しようとINFORMATIONカウンターに向かいました。

アメリカ到着間も無く、時差ボケというより単に寝起きで眠い頭にはネイティブとの英会話はものすごくたどたどしいものになってしまいました。

とりあえず、CLIPPERカードを2枚欲しいことを伝えたら、どうやら乗り放題チケットの方が安いかもしれないということで、何泊するのかとか聞かれて、結局CLIPPERの方が良いということに(笑)僕らもそれなりに調べてはきたので、結局考えは同じところにたどり着きました。

で、とりあえずCLIPPERの発行代金3ドルの2枚分と、それぞれに20ドルのチャージをしてもらおうと合計46ドルを払おうとしていたところ、
いまいちチャージの意味が伝わらない問題に直面。


どうやら、カードにチャージをお願いする時に、チャージじゃ通じないとは思ってもなかったので、もはや身振り手振りでどうにかこうにか伝えチャージをお願いしました。

後々わかったのですが、日本のように機械によるチャージもできるようでその機械には、" ADD FARE "と書いてありました。
それを見た時に、あぁーーー!となったのですが、後の祭り。
多分、あの時に " Add fare please. "とでも言っていれば、すんなり進んだでしょう。

Informationのおばさま、すげー悩ませて申し訳ない。今度は気をつけるよ。


--------Sponsored Link--------

ってことで、チャージも無事済みBART乗り場に向かいます。
IMG_20180211_060352
 

BART乗り場そばには到着ゲートがあるようで、BARTに向かう途中の窓の外にはUNITEDが止まっていました。
IMG_20180211_060417


でも、これからのるBARTの方が興味があるので、UNITEDにはそこそこでお別れし、回転扉の向こうに向かいます。
IMG_20180211_060502



安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。







このエントリーをはてなブックマークに追加

サンフランシスコ到着 @USA
時差調整のため、がっつり寝ていたらいつのまにかもう着陸姿勢に。
相変わらず飛行機では多少揺れようが何しようあまり気にならないトリンコですが、
今回も着陸姿勢に入るために高度が下がり始めた頃にお目覚めです。

飛行機も定刻通り到着の予定のようで昼過ぎにはサンフランシスコ空港に到着しました。入国審査では、日系と思われる方に担当していただいたので半分日本語で質問される感じでした。

出だしも上々かと思っていましたが、
持ち込み物を聞かれた時に「おかき」と答えたのが問題だったのか、機内で配られたおつまみを食べずに持ってきてしまっていたので、とりあえず答えたところ、漬物とかもあるよねとか言われ入国の時に必要な紙に「+A」と書かれ税関申告に送り出されました。Additionalの略ですかね。。。
持ってないのに。。。笑

税関申告のとこにいる係の女性にX線を通す荷物を渡しながら、何持ってきたの?って聞かれたので、「ライスクラッカー」と言ったところ、
頭の上に「???」と3つぐらい浮かんでいました。

まぁ、X線通しても何も出ないはずです。だって、何も持ってないですもん。

てな訳で、いつもの楽な入国とは違い一手間かかりましたが無事アメリカ入国完了です。


さてここからは、BARTに乗って移動するので、BART乗り場の矢印に従って歩いていきます。
IMG_20180211_055210


BART乗り場に向かう前に、informationでBARTとかそのほかの乗り物で使えるCLIPPERカードを購入します。
CLIPPERカードとは非接触ICカードで事前チャージタイプのまさにスイカのようなカードです。もちろんBARTでも利用できます。
IMG_20180211_055319

空港のinformationで購入できるということだったので、空港の到着出口の真正面にあるinformationによって見たところ、ここじゃないよって言われてしまったので、とりあえず次に向かうことにします。
--------Sponsored Link--------

BART乗り場に向かう途中スタバがあったのですが、なんとなくスタイリッシュな感じが。気のせいですかね。。。
IMG_20180211_055438


BART乗り場へは、矢印に従って、エスカレータで2階に上がり、また進む感じで、乗り場には到着でした。
IMG_20180211_055712

その前にあるinformationでCLIPPERカードが販売されていることがわかったので、そこにいた係の方と少しやり取りをしてCLIPPERカードを購入。
そのやり取りは次回にしたいと思います。



安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ