思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

タグ:サンフランシスコ



Sponsored Link


念願のシェパニーズへ@サンフランシスコ
サンフランシスコに行ったら絶対行ってみたいとおもっていたシェパニーズ。


アリス・ウォータースが作ったカリフォルニア料理のお店です。
予約をとるのも困難ということで行けるかもわからなかったけど、日本から無事予約がとれて行けました❕❕


予約についての記事はこちら↓




1階はその日のメニューはひとつで夜しかやっておらず難易度が高いので、2階のカフェでご飯を食べてきました😆💕



DSC_0403


もう行く前からわくわくドキドキ(笑)
行って大興奮でした😅
お店にはいると階段があります。
ここを上がるとカフェ、右に進むと1階のフロアです。


DSC_0406

1階はこんな感じみたい。
木の趣がすごくあって暖かみのあるレストランです。
私たちが予約したのは1時半だったけど、満席に近い感じでした。


DSC_0411


初めての来訪だったので、おすすめを聞いてその中から選びました。
一番始めにアレルギーや、食のこだわりはある❔と聞かれて伝えると色々教えてくれました。



DSC_0415
--------Sponsored Link--------


まずは白ワインとピノ・ノワールのジュースで乾杯🍷
このジュースほんと美味しかったです。
優しい味でした。
パンもバターもとても美味しくてバクバク食べてしまいそうになります😅



DSC_0417

まずはオススメのアーティチョークとパンチェッタのピザ🍕
これびっくりしました。
チーズたっぷりで重めかと思いきや小麦粉軽いのか、サクサクで小麦も甘くてすごく美味しい😋🍴💕
チーズもとても食べやすくてとにかく美味しかったです(語彙力がなさすぎる…💦)


DSC_0419


次はダックのロースト。
付け合わせのポテトがカリカリで、ブロッコリーのような野菜は旨味がすごくて野菜ってこんなに美味しかったっけ!?っていう美味しさでした。
お肉はしっとりしていて、脂もくどくなく、いくらでも食べられそうな感じでした。
ソースにオリーブが入っていてそれがまたとっても美味しい😋🍴💕
お肉がおいしいからその脂とあわせたソースがおいしいんでしょうね。


DSC_0425
DSC_0427

食後の飲み物。
ミントティーはたくさん入っているのにえぐみもなく、スッキリ爽やか。
コーヒーもとても美味しかったです。


DSC_0433


デザート1品目はオレンジのシャーベット🍊
かなり甘かったですが、砂糖というよりフルーツの甘さでした。
上に乗ってる金柑も渋さがなく、食べやすい❕❕
私金柑あまり得意ではなかったんですが、これはすごく美味しかったです。


DSC_0437


もうひとつはアーモンドケーキ。
ハックルベリーのソースと生クリームが添えてありました。
ハックルベリーがかなり濃くて、滑らかな生クリームと合わせると食べやすくてこれも美味しかったです😋🍴💕


シェパニーズにいったら絶対デザートまで食べたいと思っていきましたが、ここまで食べて大満足❕❕
とにかく素材が本当に美味しい😋🍴💕


素材が美味しいとシンプルな作り方でもすごく美味しいんだなということを改めて感じる美味しさでした。
全部に感動してしまいました😍
またいきたいなぁ。
シェパニーズはバークレーにあります。
日本からも予約できるのでぜひ予約していってみてください。






安定のJALパックはこちらから🎵







JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。



このエントリーをはてなブックマークに追加

サンフランシスコ半島を離れて3 @サウサリート THE TRIDENT
サンフランシスコを離れてフェリーでサウサリートに来てみました。
サウサリートの町並みはこんな感じ、サンフランシスコの家も可愛らしいですがサウサリートもなかなか可愛い。
IMG_20180213_120838

サウサリートは、別荘地でもあるようで、ちょっと高台になっているところの家とかいくらするんだろって感じ。

IMG_20180213_121527

さて、サウサリートのメインストリートとなるような海岸沿いの道に出てまずは左に向かいます。

可愛い作りのお店や家を右手にのんびりと海岸沿いを歩いていきます。
サンフランシスコとはまた違う雰囲気と優しい波の音に癒されながらしばらく歩くと、海岸側に建物が。
IMG_20180213_121533
 
それまでの間に1つレストランをスキップしていますが、可愛らしいこちらの建物も実はレストランなんです。

近づいてみると、カニを掲げた看板と、何風といったらいいかよくわからないですが、店内への入り口。
さて、なぜ「THE TRIDENT」に来たのかっていうと、チョッピーノを食べたかったから!

チョッピーノって聞きなれない名前(俺だけ?)ですが、
Wikiペディアによると、「カリフォルニア州サンフランシスコの海鮮シチューの一種」だそうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%8E

で、いろいろな海鮮が入ったりしているのでそれなりにお値段もするのですが、美味しいというリサーチ結果から是非食べてみたい!となった次第。

お店に着くと、まだお昼には早かったからか海の見える室内のいい席を案内してもらいました。
テラスというか、海側のデッキにもテーブル席が用意されていて「そっちでもいいけど、中でいいの?」って聞かれたのですが、
どっちかというと、室内派なので。
IMG_20180213_122814
IMG_20180213_122911


さて、オーダーです。
まずは、チョッピーノをリクエスト。
チョッピーノをお願いしたと同時にテンションの上がる店員のお姉さん。
いいチョイスだよ、ほんとにオーダーする?って聞いてきて(笑)オーダーしますとも、これが目的だからね!
あとは、クラフトビールの飲み比べセットとタコス。

頼んだボリュームはそんなにないけど、チョッピーノで金額もそれなりに。
お姉さんはちょっとハイなテンションで、いいオーダーだよ、今日は何しに来たの?ってコミニケーション全開!

しばらくしてチョッピーノ到着。
IMG_20180213_124908
 
シーフード全開のシチューです。これで美味しくないわけがない!

レモンを入れるとサッパリとして、また食べやすくなる感じ。手を汚しながら食べる感じになりましたが、レビュー通り美味しいシチューでした。
IMG_20180213_124637
IMG_20180213_124711

こちらが、クラフトビールの飲み比べセット。
この時期はサンフランシスコではビールフェスだからってのもあって、いろんなレストランでビールとのセットを出したりしていましたが、
ここではテイストできるセットでした。


個人的には黒ビールも好きなのですが、今日はライトな感じなのがマッチしたかなぁ。
昼時になって店内も混んできたのですが、
隣の席に来たおじさまが、テイスティングセットを見て、これ何?いっぱいあるけど、いいなあれ、的なことを言ってました。
娘さんが、ボーイフレンドを連れてきて初めての食事的な感じだったみたいですし、結局オーダーしてたのは普通にワインを頼んでました。
IMG_20180213_124922

一緒にオーダーした最後の一品は、海鮮タコス。
今日のランチは、海鮮づくし。


のどかな波の音を聞きながらの
美味しい海鮮シチューといろんな種類のビールを十分に楽しんだ、海鮮ランチも終わってお会計。

JCBのカードを渡して、お姉さんにお会計をお願いしたところ、すげーレジで困ってる。
なんどもスキャンしてるけど響くエラー音
ここJCB使えないんだ。残念。ってことで別のカードを用意して渡しに行くと、お姉さんすげー謝ってくる。

お姉さん悪くないって。どっちかというと、使えないカード出した俺の方が悪いんだから、申し訳ないです。

マスターカードは一発でOK。
笑顔で見送られてレストランを後にします。


安定のJALパックはこちらから🎵







JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。








このエントリーをはてなブックマークに追加

サンフランシスコ半島を離れて2 @サウサリート
サンフランシスコをフェリーで離れるために、フェリーターミナルに来ていましたが、
フェリーの時間まではまだ少しあるので桟橋付近を散歩します。

IMG_20180213_111808

橋の向こうに見える島はトレジャーアイランドという名前の島。
人工島で、夜景やフリーマーケットが有名な島ですが、今回ちょっと残念ながら行く予定はありません。
また次回来た時に行ければいいな。

IMG_20180213_112305
これが乗る予定のフェリー。
桟橋のゲート付近に接岸されてきました。サウサリートとずっと往復しているようです。

フェリーがやってきたので、ゲート付近に移動して乗船の時間を待ちます。

乗船する時にチケット販売機もあるのですが、僕たちはクリッパーを持っているので、今回もクリッパーで乗っちゃいます。

乗るときに、Piってするんだろうと思って出してたけど、どこにもタッチするところがなくて、そのまま乗っちゃいました。
どこで払うのか不明だったのですがそのままフェリーが動き出してしまってとりあえず成るように成ると腹をくくることに。

--------Sponsored Link--------



フェリーは室内もあったのですが、海風も気持ちよく、サウサリートまでのちょっとの間外の風を楽しむことにしました。 
IMG_20180213_113816

フェリはサンフランシスコの街を背に湾内を進みます。

フェリーから左手に、アルカトラズ島が近づいてきます。
IMG_20180213_114551
 
アルカトラズ島のツワーみたいには近づかないでしょうけど、だいぶ近いところをフェリーは通るようです。

アルカトラズ島の向こう側にはゴールデンゲートブリッヂも見えてきます。
IMG_20180213_114948

ゴールデンゲートブリッジを正面から見ることができるのは船の上からだけなのでは?

ついでではありましたが、良い景色が見れました。


フェリーに乗って30分ぐらいでサウサリートのまちが見えてきます。
IMG_20180213_115836
 
かわいい町並みですね。

フェリーを降りる時に見つけました!みんなPiってしてる。
フェリーは後払いなんですね。
IMG_20180213_120644

サウサリートのフェリー乗り場には、informationがあったのですが、残念ながらcloseでした。

まぁ、時間に追われる旅でもないので、のんびり散策してみますか!




安定のJALパックはこちらから🎵





JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ