思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

タグ:バート



Sponsored Link


バートに乗って出かけよう2 @サンフランシスコ
さて、バートでバークリーに向かいます。

まずはパウウェルステーションからバートに乗るんですが、途中で乗り換えるのも面倒なので、
バークリーを通る電車に初めから乗りたいと思います。

バークリーを経由してその先に向かう電車は、リッチモンド行きの電車ですので、来るまで待とうかと思っていたら
ホームに降りたら次に来るのがリッチモンド行きの電車でした。ラッキー!

バートは、空港から市街地までの移動手段にも使っていますし、基本電車の動作そのものはある程度世界共通なんじゃないかと思っていたり。
たまに前払いってのもあるっぽいですけどね。

とりあえず、ちょうどよく来たバートに乗り込んで、バークリーに向かいます。


パウエルステーションの駅も地下にあるのですが、サンフランシスコ半島を抜けるのにバートは海の下を通っています。
サンフランシスコ湾を抜けるとバートは地上を走ります。
窓から見える景色、おそらくこの辺がオークランドだと思います。バートはオークランド行きの電車もあって、乗り換えるとしたらここで一旦降りて、後から来るリッチモンド行きの電車に乗ることになったのかもしれません。
--------Sponsored Link--------
お小遣いサイト モッピー
累計700万人が利用しているポイントサイト!
★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、JALマイルにも交換できちゃう♪
▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録が完了したら、メールが届くよ!




さて、もうしばらく電車に揺られているとバークリーに到着です。

全く問題なくバークリーに到着しました。
目的のシェ・パニーズは駅からストリートに出てそのまま北に徒歩10分程度の見込み。

予約の時間にはかなり早い。
実は、ランチの前に行ってみたいところがあって、都心とはまた違った感じのアメリカの街中を散策しながら目的の場所に進みます。

『University of California』カリフォルニア大学バークレー校です。

駅から東に少し進むと、大きな公園の様な雰囲気の木々が見えるのですが、その中がカリフォルニア大学。

次回は、少しカリフォルニア大学にお邪魔させてもらった記事を書きたいと思います。



安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

バートに乗って出かけよう @サンフランシスコ
クリッパーにチャージをしたので、空港から移動に使ったバートに乗ってサンフランシスコ半島を飛び出してみたいと思います。

サンフランシスコの朝は相変わらずちょっと冷えるので、ホテルのビジネスラウンジでテイクアウト用の紙コップでホットコーヒーとハーブティーをいただいて少し体を温めつつ出発です。


今日の目的地は、サンフランシスコから湾を挟んで対岸にあるオークランドからさらに北に向かったバークリー。
その街にある、シェパニーズ(Chez Panisse)というレストランでランチの予約をしているので、時間までにバークリーを観光してランチを食べるというスケジュール。

シェパニーズ(Chez Panisse)は、すごく有名店なので説明なんていらないって人もいると思いますが、ちょっとだけ。
シェパニーズ(Chez Panisse)は地元でその日に採れたオーガニックな食材を使って、採れた食材によってメニューを決めるという、普通のレストランとは逆の発想なレストラン。
アメリカの「食文化」と言えばファーストフードで大きなハンバーガーがあってというイメージが強い部分もあると思うけど、
こーいった、健康志向なオーガニック志向なレストランが人気があるというのも両極端でちょっと面白いと思う。
でも、アメリカで食べるハンバーガーはやっぱり美味しいとも思う。
シェパニーズは日本のテレビ番組でも取り上げられることもあって、多分知ってる人は多いはず。

--------Sponsored Link--------
お小遣いサイト モッピー
累計700万人が利用しているポイントサイト!
★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、JALマイルにも交換できちゃう♪
▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録が完了したら、メールが届くよ!




ということで、シェパニーズの予約は日本からWEBでとったんだけど、
今回の予約はシェパニーズのHP( http://www.chezpanisse.com/reservations/restaurant/ )から予約ができるらしいって事でそのままそこで予約。
「RESTAURANT Online Reservations」と「CAFÉ Online Reservations」
の2つの予約メニュー。
ランチの予約って言っても、レストラン予約にするとディナーしかないので、今回はカフェの予約。
「Resy」というレストラン予約システムを使ってるらしい。
同じレストラン予約システムを作ってる身として、結構簡単な予約システムは参考になる。

予約を取ると確認メールが届いてこんな感じで書かれてる。
"
Café Chez Panisse
 
Monday, Feb 12 at 1:30pm
Party of 2, Cafe

Dear xxxx yyyy,

Thank you for making your reservation for the Café at Chez Panisse. All changes to reservations should be made 48 hours prior and please note our one week cancellation policy for parties of 6 or more.
+1 (xxxx-xxxx-xxxx)

We look forward to your visit.
Café Chez Panisse
"

予約メールを確認して、この時間までにChez Panisse辿り着かなくてはなりません。
ちゃんとバークリーにたどり着くのか!!


安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

いざBARTに乗ってみよう! @サンフランシスコ空港
さて、迷惑をかけつつも、CLIPERカードに入金もできこのカードでBARTのゲートを通りたいと思います。
IMG_20180211_060517
 

BARTの改札は自動改札になっていて、日本の鉄道の改札に比べるとちょっと簡易になっている感じがします。
BlogPaint

--------Sponsored Link--------

はじめどこにタッチすれば良いかわからなかったんですが、前の人に習い改札に向かって右手の機械の上部の丸いやつにタッチすれば良いことが判明。
無事に改札を通過しました。
IMG_20180211_060727
 
BARTのホームから見える景色が空港のロータリーの側。空港正面を見ることはないだろうと思ってたけどこんな感じで見ることになるとは。

どうやら、改札を通った直後に乗る予定のBARTは発車してしまったようでちょっとだけ待ちました。
さっきまで機内にいたので、縮こまった背中や足を伸ばしてゆっくりと待ちます。
IMG_20180211_060739

5分くらい待つとホームにBARTが入ってきました。周りで待っていた人たちの一緒に乗り込みます。

IMG_20180211_061349
車内は自転車も置けるスペースがありました。市民の足になっている感じがしますね。
 
 
ちなみに、これがクリッパーカード。向きが逆だなぁ。
IMG_20180211_062332




目指すはパウウェルストリート(PowellSt)。
降りるときには日本語だとパウウェルですが、英語を聞くとどうしてもパウウェルってよりポーゥェrって聞こえて??ってなりましたが、景色を見たり予定を立てたりしてたらあっとゆーまに着いてしまいました。
だいたい30分くらいだと思うのですがどうだろう。

BARTの窓から見える景色は、場所によってはのどかな感じがします。
いい写真は撮れなかったんですがアップしておきたいと思います。


さて、パウウェルストリートってどんなとこかなぁ〜




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ