思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

タグ:散策



Sponsored Link


引き続き散策 @サンフランシスコ
リトルイタリーからノースビーチ方面に少し進むと1ブロックの公園と教会が見えてきます。
IMG_20180214_111034

聖ピーター&ポール教会で、マリリンモンローが結婚式をした教会らしいです。
後、映画のロケ地になっていたりするっぽいですね。

中にまでは入らず周りをぶらぶらしていると、チョッピーノで有名な、Sotto Mareや、エチオピア料理のMassawa Restaurantを見かけました。
IMG_20180214_110533
IMG_20180214_110617

流石にまだ営業してないっぽい。
営業してても満腹で入らないけどね。


周辺をぶらぶらしてると、タワーが見えてきました。
IMG_20180214_111745
 
コイト・タワーですね!目的があるわけではないのですが、せっかくなので行ってみました。

タワーの麓からの写真でもわかるようにタワーは坂の上にあるので、
タワーまでは、この坂を頑張って登らないといけません。

坂の途中で振り返ってみるとこんな感じ。十分サンフランシスコっぽい写真が撮れます。
IMG_20180214_112025-EFFECTS

坂を上り切って、階段を登ってやっとタワーまで到着。

なんだけど、どこかの観光ツアーとかぶってしまったのか、結構な列があってかなり待ちそうだったので残念だけど展望台は断念。
タワー横のちょっとした広場で景色を堪能。
--------Sponsored Link--------



IMG_20180214_113926
IMG_20180214_113313


ゴールデンゲートブリッジやオークランドベイブリッジが見えるところで一息ついてから登ってきた坂道とは違うルートで降っていきます。
IMG_20180214_114839
IMG_20180214_114739
 
坂道だからか、車とかバイクを止めるときって、道に対して横向きに止めるんだと、ちょっと不思議な感じ。
ヤマハ、ホンダ、ホンダ。日本車人気よね。


さて、そろそろホテル方面に向かおうかな〜

安定のJALパックはこちらから🎵







JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

街を散策しよう @サンフランシスコ
サンフランシスコの旅も半ばに差し掛かりまして、本日は半島内を散策してみようと思います。

今日は朝ごはんを食べたいカフェに行きたいので、いつもの僕らよりは早めな行動です。

肌寒い風が吹く中、まずは、ホテルからチャイナタウンに向かいます。
サンフランシスコといえば、坂道で有名な街。

IMG_20180214_100039
今回滞在したホテルも結構な坂な立地なので駐車場側の入り口と路面がわの入り口の高さが異なる感じ。
ホテルから出る時は、ベルボーイのおじさんが覚えてくれてにっこりと挨拶をしてくれたので、手を振って挨拶を返します。

ホテルからでてチャイナタウンの方に向かって歩くのですが、すごい坂。
ケーブルカーが利用されるようになったのはこの環境が原因なんでしょうね。
IMG_20180214_100024

しばらく、坂を登ったり平道を歩いたりして見えてくるのは、ドラゴンゲート!チャイナタウンの入り口です。
IMG_20180214_100733
IMG_20180214_100743

サンフランシスコって、建物の高さ制限ってあるんですかね?
道幅の問題もあるかと思いますが、日本のチャイナタウンの入り口よりは作りが小さい感じ。

日本のチャイナタウンですもそうですが、門をくぐるとやっぱり雰囲気が変わりました。
サンフランシスコだけど、「City Of Hongkong」(笑)

IMG_20180214_100959
チャイナタウンは雑貨屋とかも含めやっぱり雰囲気が異なって楽しい。

IMG_20180214_101800
今の目的はチャイナタウンを散策することでは無いので、お店に寄ったりすることはしないですが
仏像や石的な物を売ってたり、乾き物売ったりするお店がずっと並んでる感じでした。

IMG_20180214_101128

よく、インスタとかにも上がってると思われる階段。

あまりバエ的な撮り方はしてませんが(笑)

メインの通りをずっとまっすぐ歩いていると、そこそこでチャイナタウンを抜けてしまいました。
あまり大きくは無いのですね。

さて、もうちょっと先に僕らの目的の場所があるので、もう少し歩きたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

アラモスクエアを散策 @サンフランシスコ
来るときにウーバーの到着点に指定したアラモスクエアですが、せっかくなので散策をすることにしました。
来る時のウーバーの運ちゃんに、サンフランシスコは寒暖差があるからジャケットとかないと寒いって言われたんですが、この日の散策は本当に寒かった。
風が強いってのもあったんだけど天気もどん曇りってのも原因だと思う。

アラモスクエアは閑静な住宅地(フルハウスの舞台になった住宅地)の真ん中にある1ブロック分のサイズの公園なのですが、
1ブロックが結構大きい。
フルハウスの舞台になる住宅はその公園の周りに建ってる感じになっています。


 

朝到着したときにはまだ人があまりいなかったのですが、朝食後に再び行ってみたら結構人がいました。
犬の散歩をしている人も結構いて、散歩コースには小さい子のお絵かきの残骸があったりと地元の人たちの憩いの場にもなっている感じかなと思います。
IMG_20180211_115558

公園の中央付近が少し小高くなっている感じなのでそこからの景色はサンフランシスコのビル群がこんな感じで望めます。
IMG_20180211_120932

ドン曇りなのは諦めます。
公園の一角に、少し高級なカメラを構えた人や、スマホで自撮りしている人達が集まっている場所がありました。
おそらくその場所がフルハウスで有名な家の一角なのでしょう。
IMG_20180211_115736-EFFECTS
--------Sponsored Link--------
お小遣いサイト モッピー
累計700万人が利用しているポイントサイト!
★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、JALマイルにも交換できちゃう♪
▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録が完了したら、メールが届くよ!



そこにゴールデンレトリバーと散歩をしている、髭をたくわえたおじいさんが来たんですが、何か指さしながら大きな声で言っていました。
よくよく聞いてみると、芝生は育成中だった様でロープが離れていたのですが、そこに入ってまでインスタ映えする写真を撮ろうとしている観光客がいたので、それを伝えようとしていたみたいでした。
英語が通じないのか、なかなか芝生から出ない観光客。おじいさんも半ば諦めて散歩の続きが始まりました。
IMG_20180211_115635

しばらくするとゴールデンレトリバーが近寄ってきたので、おじいさんと挨拶をして、賢いワンをちょっと撫でさせてもらいつつ会話を楽しみます。
ワンの名前も聞いたのですが、すっかり忘れてしまいました。
おじいさんから、どこから来たのかとか聞かれて話ししてたんですが、さっきの件はやはり芝生に入ったら芝生が育たないってことだった様です。
会話している最中にも、注意するおじいさん。何回言っても入ろうとする観光客。諦め悪いな(笑)
日本語が通じる相手なら代わりに伝えても良いかとも思ったのですが、そこの観光客もアジア人だったのですが日本語が通じる感じではなかったので諦めました。

ワンも撫でられることに飽きた様で立ち上がったタイミングで、おじいさんとも分かれます。
さて、僕らも散策を終了して一旦ホテルに戻ります。

帰りもウーバーで。ウーバーのお代はチップを入れて11ドルでした。




安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。





このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ