思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

タグ:正宮



Sponsored Link


御朱印の旅 @伊勢神宮内宮 その2
さて、五十鈴川で手を清めましたので、続いて向かうのは「瀧祭神」に向かいます。

御手洗場のすぐ近くにあるのですが参道からは右にそれる形になるので、参拝客が少ないこの時間はこちらに向かう人はほとんどいませんでした。
日中でもこちらをお参りされない方も多いとか。。。
IMG_20170512_171450

瀧祭神は社殿を持たない神社と言われているらしく、
瀧祭神は「おとりつぎさん」として親しまれているということはよく聞いたりします。内宮(正宮)に詣でる前に滝祭神を参拝すると、天照大神に願い事を取り次いでくれると言われているそうです。
伊勢参りに行く前にちょうどやっていたテレビでこの話を見て、参道から反れるけど忘れないようにしなければと気を付けていましたが、御手洗場で手を清めたらすぐ上にある感じなのであまり心配することではなかった感じがします。
IMG_20170512_171635

伊勢に来れたことに感謝し、お参りをしっかりと終わった後は参道に戻ります。

参道への戻り道も新緑に包まれ心地よいです。
参道へ戻り少し歩くと「神楽殿」に到着します。
宇治橋から正宮に至る参道の中間地点になるのですが、御手洗場にいったり、写真を撮ったりとしていると結構な時間が経っていました。
IMG_20170512_172044
IMG_20170512_172107


そして、神楽殿の近くに「四至神」があります。
外宮同様囲われ神聖な感じがひしひしと伝わってきます。

IMG_20170512_172210
こちらでも伊勢に来れたことへの感謝と雨予報がずれこんで夕間詰めが無事できたことへの感謝をこめ二拝二拍手一拝でお祈りします。


そして次に目指すは「正宮 皇大神宮」です。
途中大きな木がありました。何年も何年もここにある木なのでしょう。参道の脇からはみ出して来ています。すごく歴史を感じますね。
IMG_20170512_172355


やっと正宮の階段下にやってきました。

IMG_20170512_172748
さすがに正宮となると人がいないということはなかなか難しいみたいです。

でも、階段下で緑に囲まれたこの場所の雰囲気を楽しんでいると正宮で先に参拝されていた方たちが下りてこられたので入れ違いになる形で階段を上ります。
ここから先は写真は禁止されているので撮れていません。
正宮の前に立ちやっと念願のお伊勢参りできたことへの感謝をこめ手を合わせていました。

風もほとんどなかったので御簾も上がることはないだろうと思っていましたが、
ここでも私たちが手を合わせている間に優しく風が通り抜け御簾がふわりと舞うように少しの間だけ上がりました。
強風が吹いたわけでもないので御簾が全開になったというわけではありませんでしたが、風がない状態だったので、御簾はピクリともしないのではないかと思っていた私たちにはサプライズな歓迎を受けた感じがしました。

ちょっと名残惜しいですが、いつまでも正宮の前にいるのも失礼なので階段を下り次に向かうことにします。





このエントリーをはてなブックマークに追加

御朱印の旅 @ついに到着 伊勢神宮(外宮)その2
さて、前回に続き伊勢神宮の外宮の続きです。

一般的には、火除橋を渡ると異世界と言われていますが、
私は前の記事で載せた写真の鳥居で一礼後くぐり一歩踏み出すと異世界に来た感じがしました。


ゆるりと右に反る感じの表参道を進みます。
緩いカーブの先には神楽殿があります。
IMG_20170512_134737
IMG_20170512_134755

その先のお神札授与所では、お神札、お守りの授与を、ご祈祷受付では御神楽おかぐら、御饌みけなどのご祈祷のご奉仕を承っているそうです。


さらにその先には、外宮神域の守り神である四至神と五丈殿と九丈殿があります。榊が石畳の上に祀られているのが特徴的ですね。
IMG_20170512_142001

観光地というだけあって、平日でも、連休明けでもあるのですがそれなりに私を含め観光の人は来られてました。それでも人が立てる足音や会話の音を飲み込む周りの深い植物たちが印象的でした。
--------Sponsored Link--------

そこから先に見えるのは古殿地と言われる、前回の遷宮まで御殿があった場所です。
IMG_20170512_134942
IMG_20170512_135008
 
中央に何か建っていたので帰ってから調べて見たところ、
正宮の床下の柱の「心御柱」と言われる神聖なものを納めているところだそうです。

その隣にあるのが、正宮です。
静かに参拝させていただきます。
IMG_20170512_135202
IMG_20170512_135220
 
風もなく穏やかに午後だったため、伊勢神宮でよく言われている御簾が上がることは期待していませんでした。
ただ、念願の伊勢に来れたことを感謝していたところ、歓迎していただけたのか、優しい風が辺りに流れ込み御簾が軽く上がりました。
御神体と対峙できるほどの時間があったわけではありませんが、偶然でも何か起こると嬉しくなりますね。

正宮での参拝も終わり別宮に向かいます。
その向かう途中というか、一回その横を通ってるわけですが、古殿地の南側に「三ツ石」といわれる石積みがあります。
IMG_20170512_135817
 
この石積みの前で、式年遷宮の時に祓い清める儀式が行われるそうです。
はじめ通った時に、周りが囲まれているので何か大切な場所なんだろうと思ったぐらいでしたが正宮で参拝後に調べて見たところかなり重要な場所だということでした。


さてここからは別宮に参拝していきますが、その2はここまでにしたいと思います。

御朱印までが長いですね。。。


安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ