思いつくまま旅記録 JGC修行

国内外色々と旅行に関する何かを記録していこうと思います。 あとJGC修行を行ったので修行記を残しています。

タグ:電源



Sponsored Link


念願のサンフランシスコへ! @JL2
ついに搭乗手続きの時間がやってきました。

羽田発ーサンフランシスコ行きのフライトナンバーはJL2!
ちなみに帰りはJL1。
IMG_20180210_191630

初めて一桁のフライトナンバーの機体に乗ります。

ホノルル便のフライトコードはJL780台なので、このコードは飛ばしている飛行機の台数だったりするのかな?すげー飛んでるって思ったりもしたのですがちょっと調べてみたところ、現在飛んでる台数ということではなさそうでした。
wikiペディアによると(https://ja.wikipedia.org/wiki/便名)
便名の振り方には一応の指針があるようですが、航空会社によって割り当て方は統一されているわけではなさそうです。
国際線では基本的に東行き、北行きのフライトには偶数が、西行き、南行きのフライトには奇数が割り当てられるそうです。
ただ、世界的に見ると、航空会社によっては国外へ向かうフライトに奇数を、国内へ戻ってくるフライトにその次の偶数を振ることもあるそうです。

また、3桁以内の便名は、一般に長距離便や当該航空会社の基幹となるフライトに割り当てられることが多いようで、特にフライトナンバー1は航空会社の看板便に割り当てられることが多いそうです。

ブリティッシュ・エアウェイズは1便は往時のロンドン発ニューヨーク行きの早朝のコンコルド、
ニュージーランド航空1便はロンドン発ロサンゼルス経由のオークランド行き、
ANA1便はワシントンD.C.(ダレス)発東京(成田)行きに振られているそうです。

初めてJALさんの看板便に搭乗します。
看板便だからといって何かが違ったりするわけではないんですがね。

ちなみに、サンフランシスコって漢字で「旧金山」って書くんですね。
 ゴールドラッシュってすごかったんだろ〜なぁ。

前がゆったり非常口席


さて、優先搭乗の列に並び座席に向かいます。 
普通の席だと前の座席の背中にあるモニターのそばにはUSBの電源があったりするものですが、
非常口席は前に座席がないので、USBの差し込み口は座席の左の肘掛けの下あたりにあります。
IMG_20180210_193202 
ただ、そこにUSBを刺すと座席側にUSBプラグ部分が飛び出す感じになるので今回は足元のコンセントを借りることにしました。
USBで刺すことはできないですが、電圧は通常電圧なので僕のスマホは急速充電してくれました。


IMG_20180210_194315
非常口席は、モニタやテーブルを肘掛け内に収納される形になるので若干狭く感じたりもしますが、そのぶん足を機にすることなく前に伸ばすことができるのはありがたいことです。
長時間のフライトでも座ったまま足首を回したりふくらはぎをマッサージすることができ、フライト後の行動も全く苦痛に感じませんでした。

さて、次はお楽しみの機内食ですね。
さっきからずーっと食べてる気がしているのは内緒(笑) 
このエントリーをはてなブックマークに追加

サンフランシスコに行くその前に3 @JALサクララウンジ
ラウンジで小腹も満たされたので、シャワーを借りに行きたいと思います。

サンフランシスコ便は7時25分搭乗開始予定だったので、少し明るいぐらいの時間にシャワーに向かうことになりました。そのためか、まだシャワーを使っている人が全くおらず待つことなくシャワーを借りることができました。

受付を済ませ、シャワールームに向かいます。

シャワールームはデザインとしては一緒なのですが、成田に比べ空間として少し狭い印象がありました。バックとか置くには少し手狭なのかもしれません。
IMG_20180210_165513
 
タオルも綺麗に畳んで置いてあります。
IMG_20180210_165502

多少手狭でも、搭乗前にリフレッシュできるのは本当にありがたいですね。


シャワーの後はクールダウン

さて、シャワーでさっぱりした後は軽く水分補給のためにまたラウンジに戻ります。
クールダウンも必要なので、上のフロアに移動してゆっくりしたいと思います。

上のフロアにも、下と同じドリンクの種類が置いてあります。

雰囲気としては出発までの時間を窓の外の飛行機を眺めながらゆっくりと過ごすために作られたような空間でした。
IMG_20180210_171637
IMG_20180210_171911

上のフロアの窓側には少し高めのカウンターテーブルがあり、フロアの方はソファーやテーブルが並べられています。
IMG_20180210_171834
IMG_20180210_171731

--------Sponsored Link--------

ソファー席のそばには、電源も用意されていました。最近のスマホやタブレットは電源必須なのでありがたいですね。
IMG_20180210_172323

上のフロアはほとんど人がいなかったのですごく静かでのんびりと過ごすことができました。


気がついたらもう外は真っ暗になってました。
IMG_20180210_174518


冷たいドリンクでクールダウンしながらサンフランシスコへの出発の時間を楽しみに待ちたいと思います。


安定のJALパックはこちらから🎵




個人手配とかでのホテル予約はこちらからどうぞ🎵


Hotels.comなら宿泊貯めると1泊無料になります。よくCMやってますよね。


JMBカード、JALカード、JAL CLUB-Aカード(クレジットカード)をお持ちではない方はこちらからどうぞ!
ただ、普通カードだとJGCの入会資格はクリアしていないので、JGC修行を検討されている方はご注意ください。入会資格は前の記事で少し書いていますのでよろしければそちらをご覧ください。「JGCとは何ぞや?

 
ちなみに、私はCLUB-Aカードを持って修行を開始しました。
ゴールドカード未満のカードですが、国際線ではビジネスカウンターを使えたりするので、ロサンゼルスに行った際には活用させてもらいました。エコノミーのカウンターがそれなりに人が並んでいたもので。 。。




このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ